FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

平安神宮月夜の宴

今夜の月は、中秋の名月。
茶々を連れて、お月さまがよく見える公園までお散歩して
のんびり見上げてきました。

秋雨が心配だった3連休は
土曜日朝の雨をくぎりに、お天気もちました。

平安神宮・月夜の宴
平安神宮月夜の宴・・・京の二人会

平安神宮の特設ステージでのイベントも
月夜になりました。
強力な晴れ男ふたりのおかげでしょうか。

斉藤和義さんと立川談春さん。
ROOTS66のメンバーのお二人です。
丙午の生まれ年のアーティストさんは
なぜか元気でなかよしで。
そして、わたしと同学年でもあります。

平安神宮・月夜の宴

始まる前には、みんなで頭を下げて
神職さんにお祓いしていただいたり。
和義さんの曲での出囃子も新鮮で。

特別な舞台での和義さんのギター弾き語りは
夜空に響いて、それは素敵で。

そして、初めての落語。
笑い話のようでいて、心ほっこり、最後にほろり。
談春さんのお話に引き込まれました。

大阪MBSで、10月11日に放送があるみたいです。
何としてでも、見る!見る!!

強がりだけど、情けない男たちの物語。
ギターと落語のコラボは、不思議にぴったり。

斉藤和義・・・男節
スポンサーサイト

茶々姫通信

茶々・2018.9月
茶々・・・晴れた朝に

茶々姫通信~~~

おかあさんは、しばらくおさぼりさんです。
ブログはおろか
インスタもわたしのドコノコも
すべてに力が入らないんだそうです。
燃え尽きてるの~って言ってます。

おかあさんが大好きな、ギターの人のライブに
ひと月半で4回も行っちゃって。
小さいおにいちゃんもあきれ顔。

香川に大阪あちこちで
おいしいものまで食べているらしいです。

わたしがおうちに来てから
どんなときでもお泊りなんてしないで
ずっとお世話してくれたのに
ギターの人に会うのは
特別みたい。

おにいちゃんとベッドで眠るのも
まあいいですけど。
お散歩はおかあさんのほうが好きなのにな。
なにせ、おにいちゃんはスマホから目を離さないんだもん。

和義サン・25周年at名古屋

夜のお散歩で
おかあさんはいつも
月と火星が見えるとうれしそうです。
ギターの人を想うみたいです。

つぎの土曜日は
京都の平安神宮で、ギターの人の「月夜の宴」
わたしはまたお留守番だけど
夜空が晴れるのをおねがいしてあげるね。

タフガール&タフレディ

茶々・かわいがられるわたし
茶々・・・かわいがられるわたし

昨日WOWOWを申し込んで
今朝の5時から
全米オープン女子シングルスを
LIVEで観ました。

完全アウェイなコートで
激高セリーナに観客も味方するなか
最後まで自分のプレーに集中してたなおみサン、すごかった。

表彰式で涙ぐむかわいらしい女の子に戻った時の
ギャップもかわいい~~。

日本人初のグランドスラム優勝で
朝から元気な気分になって
土砂降りの中、ヨガへ行き
固くてバランスもうまくとれない体と向き合います。

軽く汗をかいたら
そのままのこぎり仕事。
先週の台風21号で
小さな庭のエゴノキの木立が
ごっそり倒れてしまったんです。
枝や幹をせっせと切り分けて
大きなごみ袋5つ分。
それでも太い幹の処理が終わり切らず
まだまだ続く。

台風のときは、二男クンは休校で
怖がる茶々といてくれたから、助かったのですが
わたしは仕事。

午後から夕方にかけて雨風がかなり強くて
人も車もそうそう見かけない坂の道を
トタンやら木の枝やらをよけながら
無謀にも自転車で帰宅して。

家についてみれば
築20年を越えた我が家のベランダを組んでいる木が
外れて飛んでしまいそうだったので
びしょ濡れになって補強をし。

こんなことは
中高年女子で一生やらずにすんでしまう人もいるのにな。
グランドスラムチャンピオンのなおみサンとは
くらべものにならないけれど
ふつうに暮らしている女性としてみれば
わたしもそこそこタフな部類に入れてもらってもいいかしらん。

エネルギー補給に
明日、生の和義サンに会ってきまっす♪
WOWOWに申し込んだのも
9月、10月と、
和義さんのLIVEの番組があるからです。
ちょっと先にお楽しみを作っておくのは
人生で大切なことよね~~。

えらい違いだ!

茶々・2018夏
「ちゃーちゃん♡」 「ん?なあに?」

この夏は、電化製品が壊れるタイミングらしく
エアコンから1日遅れて動かなくなったのは
卓上の食洗器!

かれこれ15年ぐらい使ってたのかな。
4人家族で
仕事も多忙だったころは
なくてはならない必需品でした。
毎日毎日使い続けて、
故障知らずだったけど寿命かも。

撤去してみれば
あれ?うちのキッチンって、こんなに広く使えたのね。
とか
こまめに手洗いするのは、さっぱり清潔。
とか
手で扱うからこそ、器を愛しく感じる気がする。
とか・・・

新鮮に思えたのはほんの3日ばかり。

機械に洗ってもらうことに慣れてしまったわたしには
めんどくさいの増えた~~
が正直なところ。

今はもう食洗器からは撤退してしまったそうですが
来てくださったTOTOのメンテナンスさん、
仕事っぷりがとても気持ちよかったんです。

電話から作業から説明して帰られるまで
迅速かつ丁寧で
こちらが求めていることに
真摯に答えてくださって。

食洗器は修理部品が廃番になっていて
撤去せざるを得なかったのですが
どけた後の水回りの長年手が届かなかったところを
きちんと掃除までしてくださって
玄関を出た後にまっすぐ正対して深々とおじぎをされたときには
感動さえしてしまうほど。

お人柄なのか
会社の姿勢なのかは、わからないけれど
「仕事ができる」って
さりげなく周りをいい気分にできることなのかなと
自分を顧みながら反省してみたり。

何回説明を求めても、メンテナンスをしてもらっても
釈然としないエアコンとは、えらい違いだ。

はらはら、いらいら、やれやれ。

茶々・2018夏
茶々・・・あっちくてへっへっとなってます

もはや我が家の夏の定番となっている大事件。
それは「エアコン壊れた~~」です。

おととしから3年連続で、夏の暑い時期に使えなくなり
数日エアコンなしの日々。

人はどうにでもなりますが
我が家で1日中お留守番をしている犬にとっては
大問題!!

岐阜の病院でお年寄りの患者さんが亡くなったのは
エアコンの故障による熱中症の疑いも・・・
なんていうニュースも
他人事とは思えません。

茶々・2018夏
茶々・・・元気にガブリ

カーテンは全部閉めて
個室の小さなエアコンと、扇風機2台で
少しでもしのぐことができればとやってみつつ、

やっぱり心配で
仕事の合間の休憩時間に家に様子を見に帰ったり。

いつもと変わらないことにホッとして
おやつをあげては
仕事に戻るの繰り返し。

我慢は5日間続きましたが
やっと今日、メンテナンスの方が来て
動く状態にしてくださいました。

茶々・2018夏
茶々・・・やっとひと安心

それでも・・・なんだか釈然としないのは
付け替えをして4、5、6年目と、まだそんなに経っていないのに
同じような故障が続くこと。

毎回、修理点検依頼をしてから
数日待たないとメンテナンスの予約がとれないこと。

犬に限らず
エアコンがないことで命に係わる様々な弱者はいるはずで
夏の稼働期には
もっと早い対応をしていただけると助かるのだけれど。

これは機械オンチで企業の事情も知らない顧客の
勝手な言い分かしらん?

昔の人の雨漏りみたいに
天井から垂れてくる水を一晩中受けて拭き続けたり
床に水たまりのしみができてしまったり。
同じことになるのは困るから
夏の途中で点検をしてもらっているにもかかわらず
やっぱり同じ故障が起きるとか。
3年目ともなると
どうなの!?って思うのは、自然な感情だと思うのだけど・・・

ともあれ、部屋は快適になったので
来週からは安心して仕事に行けます。
やれやれです。