つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

小さな幸せ

シロツメクサ
日だまりのシロツメクサ

もう,初夏ですね。
ここのところ外に出る仕事が多いので
じっとり汗ばんで,体は疲れます。
真夏日なんて聞くと,いやになっちゃう。

小さな庭・紫陽花
小さな庭・・・雨あがりの紫陽花

お日さまさんさんかと思えば
雨がざーっときたりして。
朝の庭がしっとりしていると
ちょっとホッとします。
星みたいにかわいい紫陽花のつぼみを見っけ。

吉岡コーヒー
吉岡コーヒー

仕事もそこそこに切り上げて
大好きなお店でコーヒーブレイク。
夕方はお客さんがわたし一人のときもあって
コーヒーの香りの中で,静かな時間。

茶々・あご乗せ
茶々・・・あご乗せ

週末の夕方散歩も大好きな時間です。
ほぐれた心で歩く,気持ちがいいこと。
夜はお酒をほんのちょっと飲んで
ぐうたら寝てしまうことも多いのだけれど
だらだらにはならずにすんでいるのは
毎日の茶々散歩のおかげ。

1日を終えて
ソファで茶々がわたしの足に手とあごを乗せて
すやすや眠っている顔を見ていると
もう動けなくなります。
ぬくもりと重みが愛しくてたまらず。

土曜日は風薫る休日で
夕方の空も晴れ渡っていました。
日が落ちて地平線だけがほんのり明るくて
反対側の空はだんだんと蒼が濃くなっていく。
写真のようにきれいな暮れゆく空の下を
茶々と散歩してました。
三日月を少し過ぎた月と,宵の明星の金星。
きれいだったなあ。

小さな幸せは近くにたくさんあるものです。


松任谷由実・・・私を忘れる頃
スポンサーサイト
【 2018/05/19 】 つれづれ | TB(0) | CM(0)

自分で肩たたき

茶々・鶴舞公園2018.5月
茶々・・・鶴舞公園「菖蒲池」

日曜日が雨予報だったので
土曜日のうちに,またまた鶴舞公園へ。

菖蒲がきれいに咲いてきました。
この日の茶々は,にこにこ気分ではなかったようで
じっと見つめてくる麻呂眉とおちょぼ口は,お稚児さんのようです。
これはこれでかわいいじゃないの~~と
おかあさんは,相変わらずメロメロ。

茶々・ごろん

この頃,夜9時過ぎると眠くなるんですよね。
茶々じゃないですよ,わたしが。

そのかわり,日曜の朝は早く目覚めたんだけど
ベッドでごろごろスマホ見ているうちに
雨降ってきちゃった。

茶々は雨音がこわくて苦手なので
ヒマというか,何もしないでコテンとしています。
一緒にいるから大丈夫だよ。

母の日のフレンチトースト

二男クンは中間テスト前なので
「がんばれ~」のフレンチトーストを
わざわざおいしい食パンで作ったというのに
動画だかゲームだかで
あたたかいうちにさっさと食べてくれないし。
午後はずっと寝ています。
何なの!とは怒らない怒らない。
静かな午後だなぁ。。。

母の日の鬼饅頭
名古屋市覚王山・・・梅花堂「鬼まんじゅう」

NHKの朝ドラ「半分,青い。」の五平餅と同じように
名古屋の昔ながらの手づくりおやつが「鬼まんじゅう」です。
もっちりした甘い薄力粉の皮の中に
さつまいもがごろごろしてるの!

わたしの母が入院していたころ
名古屋では有名なこのお店の鬼まんじゅうをもっていったら
とても喜んでくれたんです。

あまりたくさんの食べものを受け付けなくなっていた体に
懐かしい味がおいしかったのか
娘が持ってきてくれたことをうれしがってくれていたのか
今となっては聞くこともできないけれど。

わたしの「母の日」
おかあさん,ありがとね。

小さな庭・小春とミニバラ
小さな庭・・・小春とミニバラ

この季節,わたしはカーネーションより
ミニバラが好きなんです。
我が家では,そんなことだれも知らないし
「母の日」もやってくる気配はやっぱりなさそうで。
自分で手入れしている鉢花が
冬を越して,花をつけてくれたけど
それも,うれしいやらさみしいやら。

割り切って,もみほぐしに行ってきまっす。
我が家から歩いてすぐ行けるところに新しいお店ができたので
お手並み拝見。
♪かあさん お肩をたたきましょ タントン タントン タントントン・・・
【 2018/05/13 】 つれづれ | TB(0) | CM(2)

ウチノコ記念日スペシャル

茶々・鶴舞公園2018.5月
茶々・・・「おかあさん,はやくはやく」

今日は風吹く五月晴れ。
ちょっと前までは梅雨に入ったかのような雨続きだったけれど。
雨上がりの朝,連休中ほぼ唯一のお出かけだった
茶々とわたしのお気に入りの鶴舞公園です。

5月3日は,茶々が我が家にやってきた
「ウチノコ記念日」だったんです。
長男クンが進学のために家を出て
二男クンが中1になったばかりのゴールデンウイークのこと。

あれから4年。
毎日毎日,わたしのいちばん近くにいた家族が茶々です。
すっかりLadyになった愛犬と,記念日スペシャル。

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・竜ヶ池

わたし,知ってる。
ここが,おかあさんの大好きな場所でしょ。
いつも右回りでいちばんに来るんだよね。

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・茶々のだんだん

雨上がりの日差しも空気も,気持ちいいね。
この幅広いだんだんで,おかあさんと一緒に日向ぼっこするんだよ。

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・菖蒲池

菖蒲はちらほら,もう少し先みたい。
もう一度見に来る?

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・胡蝶ヶ池

新緑がどこもきれいだけど
池のほとりの青もみじは格別~♪と
おかあさんが申しておりました。

茶々・鶴舞公園2018.5月

ちょっとすっきりしない空だったんだけど,その分涼しくて
芝生広場でボールを追いかけて,たくさん走り回ったよ。

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・踊り子

もちろん「生やし部」の部活も,おかあさんがんばっちゃってるの。
わたしの頭のてっぺんから,踊り子とハトさん。

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・噴水塔

噴水塔の冠もちょこんとかぶらされたみたい。

茶々・鶴舞公園2018.5月
鶴舞公園・・・バラ園

今年のお花はどれも急ぎ足で
バラもたくさん咲きそろっていたのだけれど。
おかあさんは,わたしには赤が一番お似合いって言うの。
赤いバラの前でわたしがにっこりしたのが
とっても嬉しかったんだって。

わたしはバラよりもおやちのために笑ってたんだけどね。
(「花より団子」って言うらしいけど。)
おかあさんのためということにしといたげる。

ここに来ると,おかあさんもわたしも一緒に楽しいからね。
次は来週?その次?アジサイまで待ちきれないなー。
また連れてきてね。

茶々より
【 2018/05/10 】 イヌ | TB(0) | CM(4)

もんもん過ぎて ぼちぼち。

茶々・小さな庭
小さな庭・・・茶々とチェリーセージ

ゴールデンウイークが行っちゃったと思ったら
しとしとざあざあ雨模様。
気合いだ!気合いだ!なんて思えないじゃないの。

もともとゴールデンウイークにも思い入れはなく。
人でいっぱいのところへ行くのも面倒で。
行きたい場所には行きたいときにいつでもって思っているので
まあまあまあ。。。

やりたいことはなにもなく
行きたいところもない。
いつもならやれることもやる気にならない。
ぐうたらもけっこう疲れる。
これは5月病⁉

茶々とのお散歩だけには毎日家を出たけれど
それ以外はずっとスマホ片手にAbemaTVで韓国ドラマを見まくり
これはこれで首も手も疲れるわ,と
「もんもん」してました。

そういえば学生のころのスキー合宿で
「MonMont(モンモン)栂池」っていうペンション行ったっけ。
記憶がよぎって意味を調べたら
この「モンモン」はフランス語だったのねー。
アットホームな民宿の雰囲気だったけど
MyMountじゃなくてMonMontに,こだわりがあったのでしょうか。
どっちでもいっか。

小さな庭のハリネズミ
小さな庭のハリネズミ・・・ニトリの国からやってきました

4連休のうち一晩だけ
久しぶりの元同僚に誘われて
飲みの会に行ってきました。

昔だったら時間を忘れてしゃべり倒すぐらいの
気の置けない年下のお仲間ですが
なんでしょうね,出掛けるとき忘れちゃったんです。
何を?
眉を書くのを!

気が抜けてるって言っても,それはないでしょ。
3年ぶりに会うっていうのに。
「遅れます」のLINEして
慌てて駅のコンビニやら薬局やらを探してアイブロウ買いました。
エレベーターの鏡見て,いつもと違うなーって思ったんですよね。
会う前に気が付いてよかったよぉー。
めんどくさがりのわたしですが
そのまま,まあいっかと押し切るほどの勇気はなかったのでした。

そんなこんなで,今週もぼちぼち行きマッスル。
【 2018/05/07 】 つれづれ | TB(0) | CM(2)

東京ごはん

先週の思い立っての東京行きから1週間。
仕事も山積みだし,体もいまだに疲れが残ってて
3連休は,適当にだいたいはおうち時間。
とはいうものの,掃除・洗濯・衣替えと
晴天につられて,なかなかじっとしていられないんですけどね。

さて,東京ごはんです。

東京ごはん
クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー

食べログ見てたら,表参道界隈には
おいしそうなパンケーキ屋さんがいっぱいあるんですね。
とりあえず,近かったこちらのお店に行ってみました。

根津美術館でお抹茶とともにいただいた
繊細な生菓子に感動したばかりだったので
人気店のようでしたが
パンケーキ・・・うーん,こんなものかな?ぐらい。

東京ごはん
レストラン香味屋 根岸本店

おいしーい!を求めて夕方に向かったのは
「恐れ入り谷の鬼子母神」の入谷。

こちらは,大正創業の下町の老舗なんだそうです。
繊細過ぎず,くだけ過ぎず,でもしっかりしたおもてなし。
メンチカツは,今まで食べた中でいちばんかも!

東京ごはん

途中にあったお風呂屋さん。
これから改装されてしまうんだそうです。
東京の下町って,昔ながらの風情があちこちに残ってて
けっこういい感じなのになー。
歩いてて,街並みのギャップがおもしろかったです。
こんな素朴な雰囲気の中にいると,和義サンが前日のライブで
「名古屋はキラキラ派手なイメージ」と言っていたのも
うなずける気がする。

東京ごはん
イリヤ プラス カフェ

街並みに溶け込んでる感じ。
テラスもあって,気持ちよさそう。
古い民家を改装したカフェなんだそうです。

東京ごはん 東京ごはん

フェアトレードのコーヒー飲んで
たっぷりの本を読む。
心地よい音楽も流れてて
グループでも,ベビーカーの家族連れでも
誰でもウエルカムな温かいお店でした。

東京ごはん

今回の東京は,ひたすらブイちゃん。
あさイチから上野に並んでパンダにも会いたいな,とか
スヌーピーミュージアムも近くて行けるかも,とか
ちらりと頭をよぎりましたが
詰め込まないことにして。

午前中にやりたかったことを済ませたら
午後はお腹を満たして,カフェでのんびり。
居心地のいいカフェに出会うと
旅の満足度はあがります。

なんの歴史も感じさせない鬼子母神には,かなりがっかりしたけれど
観光地でも何でもない「暮らし」の中に入ってみるのも
いいかもしれないな,なんて。
【 2018/04/30 】 ミセ | TB(0) | CM(0)