FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPつれづれ ≫ のんびりふらふら

のんびりふらふら

ご挨拶の茶々
茶々・・・ぞうさんにご挨拶,っていうかびびってる?

中学1年生の二男クンが
やっと終業式までたどり着きました。

部活が早く終わったらしく
夕方バレーボールを持って,茶々も一緒に公園へ。
歩きながらいろいろ話ができるので
3人(正しくはふたりと1ぴき)の散歩も好きな時間です。

初めて受けた9教科の期末テストで,いろいろやらかして
二男クンなりに通知表が気になっていたみたいなんだけど。
自分が思っていたよりひどすぎなかったようで饒舌です。
ホッとしたのかな。
親としては,内心あせる内容だったけれど
こればっかりは代われないし。
夏休みにちょっと気持ちを引き締めてもらういい材料かも。

少し前にあった担任の先生との懇談会では
「失敗はあっても,1年かけてやり方を見つけていけばいいから」

そうですよね。そうなんですけどね。
当然分かっていることだしなぁ。
全員に同じこと話しても通じることばかりだなぁ。
仕事を午後から休んで中学校に出向いているのだから
せっかくの機会なんだし
もう少しオンリーワンのお話を聞かせていただけると・・・

なんちゃって。年上の先生に上から言ってる。
でも正直な感想なのでした。
時間に遅れて二男クンとバタバタ教室に駆け込んだわたしが
えらそうに言っちゃいけないですね。

おにいのときなんか
三者面談なのにてっきり二者だと思いこんで
おにいを家に置いてきぼりのまま仕事先から学校行っちゃったし。
こちらもうっかりちゃっかりいろいろやってます。

とにもかくにも夏休み。
初めての中学校生活で何かと張りつめていたであろう二男クンには
リラックスできるときがやっときました。

休日前の
そして二男クンにとっては夏休みに入る前の金曜日の夕方。
1時間以上かけて,茶々を連れて一緒にのんびりふらふら。
それはきっといつか思い出すときがきたら
わたしにはかけがえのない,キラキラ輝く時間なんだと思います。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
きっと、ちゃんといい子だってことなんですよね。
うちなんて、過去にはオンリーワンのもう、情けない話いっぱいでした。
でも、そうはいっても、やっぱり何かないかなあ、ちゃんと先生、
うちの子見てくれてるかなって、気になります(^_^;)
それもわかります。
二男君、やっと夏休み^^ 新しい中学校で、きっといろいろがあったでしょうね。
子どもは、親が思っている以上にいっぱいいっぱいで、いろいろ考えて、
がんばってる。かわいいよね^^
2014年07月23日(Wed) 14:59
茜紫さま
編集
> 子どもは、親が思っている以上にいっぱいいっぱいで、いろいろ考えて、
> がんばってる。かわいいよね^^
かわいい。かわいい。
まだまだ話ができるお年頃だし。
けれど,けんか腰になると口答えも一人前になってきて
おっときたか!?と感じたりも。

部活が少々ハードスケジュールでヨレヨレになっていたり
塾を変わったので,どうなることかと気をもんでいたり
夏休みも意外と忙しそうな彼です。

一緒にいられるうちに
やれるだけのことをしてあげなくちゃ。
これは,おにいとの日々から学んだこと。
2014年07月25日(Fri) 17:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL