FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPタビ ≫ 秋の京都 2014

秋の京都 2014

東福寺
京都市東山区「東福寺」・・・紅葉で有名な通天橋

長男クンの大学祭に合わせての京都行き。
二男クンは土曜の夜からお泊まりで。
わたしは茶々のお世話を済ませて,日曜の早朝から。

紅葉には少し早い時期ですが
今回の初めてシリーズは「東福寺」
あいにくの雨ですが,しっとりもこれまた風情。

東福寺
開山堂

いつものように広縁に座りたいけれど
雨だし
秋の京都は人でいっぱいだし
子どもたちとの待ち合わせ前の,ひとりの時間は1時間だけだし
ちょっと気ぜわしい感じ。

東福寺
方丈庭園(南)・・・八相の庭

東福寺
方丈庭園(北)

東福寺
特別拝観「龍吟庵」・・・龍の庭

今回の旅で,東福寺に行こうと思ったのは
こちらの「龍吟庵」の公開があったからです。
この西の庭は,龍が海中から黒雲を得て昇天する姿が表現されているのだそうです。

どの庭園も,昭和の名作庭家である重森三玲が手がけられたものです。
近代に造られた庭は,モダンな雰囲気。
古来からの伝統的な庭とはまた違った趣でした。

金閣寺
清水寺

急ぎ足で東福寺をまわったら
間逆の方向にある長男クンのマンションへ向かいます。
11時の待ち合わせで,10分ぐらい顔を合わせたら,もうバイバイ。
大学祭だもの,忙しいよね。

二男クンと合流して,あとから長男クンのサークルの出店に遊びに行くつもりで
とりあえずの時間つぶしで選んだ行き先は「清水寺」
あらら,また端と端の方向だけど
去年行った修学旅行を思い出しながら歩きたいとあっては
つきあおうかな。
いつもは絶対やらないんだけど
初めて2人でお寺に来たという勢いで
おみくじも引きました。
「末吉」
まあ,ゆるゆるいきましょう。

石塀小路
石塀小路

お昼ご飯はお腹に入らないという二男クンに合わせて
軽く食べ歩きしながらの産寧坂,二年坂。
石塀小路を通り抜けて八坂神社まで来たら
もう一度,大学まで戻ります。

途中,もう間近まで行ったところで
「カラアゲ,売り切れた~」の連絡。
ひゃ~,店番は夕方からって言ってたから
時間つぶしてたのに。
大学で過ごしている長男クンをそっと見てみたかったけど
まあ,しかたないか。
これ以上はじゃまになるだけだしなぁ。
二男クンをわたしの京都につきあわせるのも気の毒だし
早々に帰ることにしました。

帰り道。
二男クンと初めて一緒に乗る新幹線です。
名古屋に着いてから,駅のホームで立ち食いの「きしめん」を食べました。
これ,夢のひとつだったんです。
自分が小さかった頃に感動した味の思い出を
我が子とも,いつか共有できたらと思ってて。
「おいしかったー」と喜んで
おまけに
うっかりきしめんやさんに傘を置き忘れたわたしに
文句1つ言わず戻ってくれて
気付かないうちに,大きくなったんだなぁ。
地下鉄では席をとってくれたりと
もう一人前のことしてくれるじゃん。。。

いつもは自分のやりたいことで盛りだくさんの京都だけど
今回の旅は違いました。
10分だけでも,元気そうな長男クンに会えたひとときと
名古屋駅のきしめんが心に残る思い出。

そんな旅も,いいものです。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
京都、長い間行ってないわ。
やっぱりいいですねぇ♪
紅葉もきれい!!もう赤くなっているんですね。

長男クンと二男クン、いい感じ♪
私は結局、息子の大学祭って一回も行かなかったわ^^;
冷たい親〜(笑)

chierrysageさんの旅、しみじみと私のほうにまで幸せが感じられました。
ありがとう〜☆
心に残る素敵な思い出になって、ホント良かったですね♪

2014年11月10日(Mon) 20:28
こんばんは☆
編集
京都に来てはったんですね^^
学祭シーズン♪ですもんね~

息子さんお2人の成長をお母様目線で綴られていて
嬉しさと一抹の寂しさを感じてしまうのは気のせいでしょうか
成長は嬉しい
けれど・・少しさみしい?

並んで歩いた影法師
いつの間にか息子さんに追い越されたんでしょうね

実は東福寺は行きそびれています^^;
桔梗の季節に行ってみたいなと思ってるんですよ♪
素敵なお庭ですね~♪

良い秋を過ごされてくださいね^^
2014年11月11日(Tue) 21:13
すいかたべさま
編集
> 京都、長い間行ってないわ。
> やっぱりいいですねぇ♪
> 紅葉もきれい!!もう赤くなっているんですね。
ちょっと早くて,色づき始めといったところでした。
これから盛りに向かっていくと時季はわくわくしますね。

> 長男クンと二男クン、いい感じ♪
> 私は結局、息子の大学祭って一回も行かなかったわ^^;
> 冷たい親〜(笑)
いえいえ,大学祭はたいていはあまり行かないものかと・・・。
二男クンが大学祭を機に長男クンのところへお泊まりしたくなったことに
便乗しました。
このふたりは,一緒にゲームしたり何やら食べたり
自宅にいれば普通にできることを,したいだけみたいです。
二男クンに長男クンがつきあってくれているんですよね。

> chierrysageさんの旅、しみじみと私のほうにまで幸せが感じられました。
> ありがとう〜☆
> 心に残る素敵な思い出になって、ホント良かったですね♪
離れてみて,一緒に過ごす時間の幸せに気付きます。
ただそれだけでうれしくなっちゃう。
みなさん,同じような思いを通り過ぎていらっしゃるのでしょうね。
うれしさみしの何とも言えない気持ちになりますね。
2014年11月13日(Thu) 07:21
あっさむさま
編集
> 京都に来てはったんですね^^
> 学祭シーズン♪ですもんね~
あいにくの雨模様。
日曜日で人も多くて,落ち着いて京都気分というわけにはなかなか・・・
祇園のあたりに何やら演舞チームのような方たちが
たくさんあつまっていらっしゃいました。
イベントでもあったのかな?

> 息子さんお2人の成長をお母様目線で綴られていて
> 嬉しさと一抹の寂しさを感じてしまうのは気のせいでしょうか
> 成長は嬉しい
> けれど・・少しさみしい?
そうなんですそうなんです。
ささやかな母の幸せ。
心がきゅんとうずきます。

> 並んで歩いた影法師
> いつの間にか息子さんに追い越されたんでしょうね
長かったようで,振り返ればあっという間のような気もします。
二男クンはまだ中1なので,まだまだ親の役目も残っているけど。
だんだんにそれぞれが自分の足で歩き始める頃。
寂しいのほうが大きいかもしれないです。

> 実は東福寺は行きそびれています^^;
> 桔梗の季節に行ってみたいなと思ってるんですよ♪
> 素敵なお庭ですね~♪
>
> 良い秋を過ごされてくださいね^^
地元,いいなあ。
わたしもいい時季を選んで,ゆるゆるのんびりと行きたいな。
京都の秋は,これからが本番ですね。
2014年11月13日(Thu) 07:30
No title
編集
その後、二男クンのケガは治りましたか??
二男クンは歌に興味があったり、席をとってくれたりと優しい印象の男の子ですね♪

京都、素敵です^^
このような景色が身近にある学生時代って、
きっと大人になってからも良い思い出というか、
これからの人生に良い影響が出るんだろうな、なんて思いました^^

chierrysageさんのお写真のお陰で、旅行に出かけた気分に慣れました♡
2014年11月17日(Mon) 17:31
チリさま
編集
> その後、二男クンのケガは治りましたか??
はい,若いと早いです。
ご心配いただき,ありがとうございます。

> 二男クンは歌に興味があったり、席をとってくれたりと優しい印象の男の子ですね♪
お調子者です。
二男気質なのか,周りを見て動くことが上手です。
わたし,自分が長女なので
そういうとこ,まねしたくてもなかなかできないんです。
ないものねだりかもしれないですけど。

> 京都、素敵です^^
> このような景色が身近にある学生時代って、
> きっと大人になってからも良い思い出というか、
> これからの人生に良い影響が出るんだろうな、なんて思いました^^
長男クンに言いたいんです。
住んでるときにしかできないことがあるって。
でもきっと,そこにいるときは気が向かないものなのかもしれないですね。

> chierrysageさんのお写真のお陰で、旅行に出かけた気分に慣れました♡
名古屋から京都は,ほんと近いんです。
ほんとはもっとゆっくりしたいんですけど,なかなか。
これからが紅葉の見頃ですね。

2014年11月19日(Wed) 18:33












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL