FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPミセ ≫ それから

それから

それから

京都へ出かけてから,はや1週間。
素敵なお店との初めての出会いがあったときは
ますますその土地が好きになって
思い出に残ります。

寺町通りを歩いていて,ふと目についた小さな看板。

それから

京都らしく,細い路地が奥にずっと続きます。
普通のお宅なのかしら?

それから

ドキドキしながら奥に進みます。
おそるおそる「ごめんください」

それから それから

郵便受けや,入り口の灯りもアンティークのようで。
素敵な出会いの予感。

それから

入ったところにいらっしゃったご主人が
「せまいとこですが,どうぞどうぞ」

それから

こちらは,アンティークの雑器と喫茶の「それから」というお店でした。
混み合うのはお客様にご迷惑だからと
メディアに出ることはしていないそうです。
自分の足とアンテナで吸い寄せられた,
わたしの「好き」にぴったりはまったお店です。

それから

細長い土間のような造りになっているキッチンも
置いてある道具は,こだわりのものがいろいろ。

それから それから

いただいたのは,お抹茶と和菓子。
聚洸(じゅこう)さんという,お茶席などのお菓子をつくっていらしゃる
お店の生菓子なんだそうです。
予約をしないと,なかなか手に入らないのだとか。
とても上品なお味です。
この空間の中でいただくのは,また格別。

それから

寺町あたりに初めて足を踏み入れたので
行ってみたかったお店はいくつかあったのですが
坪庭を眺めながらのこちらでの時間が
他のどのお店よりも
今回のわたしの旅では,きっと一番の「好き」に違いない。
こちらでちょっとだけ長居をさせていただきました。

それから

「大学生の長男の住まいを探しに,名古屋から来たんです。」
「次は,コーヒーも召し上がってみてね。」

おっとりと話をされる気さくなご主人。
雰囲気のある方でした。
京都に足を運ぶたびに行ってみたくなるお店が,またひとつ。
うれしい出会いです。
スポンサーサイト



Comment

編集
寺町通りとてもいいでしょう?
京都で一番好きな通りかもしれません。
落ち着いてますものね。

観光地化されたところよりずっと京都らしいです。
続きのレポートまだあるのかしら。
楽しみです。
2015年02月16日(Mon) 06:52
358joeさま
編集
> 寺町通りとてもいいでしょう?
> 京都で一番好きな通りかもしれません。
> 落ち着いてますものね。
京都市役所界隈は,何度か歩いているはずなのに
寺町通りは,今まですっぽり抜けていました。
いい雰囲気ですねえ。
あちこちのお店をのぞいてみたくなります。
あの町並みに,わたしのほうが年齢的にも
だんだん追いついてきたのかな。
>
> 観光地化されたところよりずっと京都らしいです。
> 続きのレポートまだあるのかしら。
このときは,夕刻に一歩きしただけだったので
閉まっているお店も多くて。
またゆっくり行きたいです。
寺町通りから少しはずれてみても,おもしろそうですね。
2015年02月17日(Tue) 18:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL