FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2015年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年01月
ARCHIVE ≫ 2016年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年01月  | 翌月 ≫

あと何回会える?

茶々・鶴舞公園
茶々・・・葉牡丹クンクン

ちっとも帰って来ない~~。
長男クンには長男クンの都合があるのだろうから
わざわざ連絡入れて急かしたりはしなかったけど
日にちが迫ってきたので,ハラハラしながら待っていました。

長男クンの自動車教習所の卒業から1年。
卒業認定の失効まで残り1週間をきったところで
やっと!
運転免許の試験を受けに帰ってきました。
大学の授業の都合で
チャンスは金曜と月曜の2回限り。

雨の金曜日,朝イチを目指して
早朝から運転試験場へ出掛けていった長男クンからは
音沙汰なし。
ダメだったかなぁ・・・と思いながら
何回も何回も携帯をのぞいて
午後2時にやっとLINEで「うかったー!」

はぁ・・・力抜けるわぁ。
ホッと安堵のため息。

高校入試も大学入試も
危ない綱渡りをしつつ
ギリのところで通り抜けてきた長男クン。
またか!という有様です。

前倒し,先走りを好むわたしと
マイペースなギリギリ男の長男クンとでは
我が家で一緒にいたころは,うまくかみ合わないことだらけ。
さすがに今はもう,口出しもそうそうしないけれど
内心心配なのは,変わらないものです。

ほんとにもう,成人式にも帰らないどうしようもない息子ですが
2~3日でも顔が見られるのは,やっぱりうれしくなるもので。
母は母で,どうしようもなく。

一生のうちにあと何回会えるんだろう?

See Your Folks」というサイト,ご存じですか?
親の年齢と1年に何回会うかを入力すると
残りの人生で会える回数を割り出してくれるんです。

意外なほど,少ない日数しかなくてドキリとします。
毎日世話を焼きながら過ごしていた頃には,考えたこともなかったけれど
我が子と一緒にいられるときは,限られている。

手がかかって,ヤキモキさせられても
我が子を愛おしく想う親心が変わることはなく。
限られた時間,この1日を大切にしたいです。
スポンサーサイト