FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

最後の1日

卒業式2017.3.3
卒業式の朝

二男クンが、無事中学校を卒業しました。
義務教育を終えたと思うと,感慨深いものがあります。

わたしが出勤したあとに,のそのそと部屋から出てきて
ときどきサボッっていた(?)長男クンと違って
二男クンは朝が早いんです。
途中で友達と合流して
学校での朝の時間を何やら楽しんでいたらしく。

3学期のいつごろからだったかなぁ。
茶々の散歩も合わせて家を出るようになって
途中まで毎日一緒に歩くようになって。
茶々ははしゃいで走るけど
いちばんうれしがっていたのは,きっとわたし。

中学校への道を,詰襟の学生服を着た二男クンと歩くのも
これで最後。
うしろからしげしげと眺めていました。

卒業式2017.3.3
山神社

二男クンと別れたあとは,氏神さまに寄るのも
このところのコースです。
茶々を連れているので,鳥居の下から
子どもたちのことをよくお願いしてました。

卒業式2017.3.3

卒業式は,それはそれはいい式で
卒業アルバムを見ても二男クンは
こっちまでうれしくなるぐらいの笑顔で
心配なこともたくさんあったけど
ここまでたどり着いたことを思うと
些細なことにもうるっときてしまう母でした。

卒業式2017.3.3
我が家のお雛様・・・春色の毛糸の作品は二男クン作

この日は折しも桃の節句。
いつもならちらし寿司を作って,卒業のお祝いをして,となるところ。

なのになのに。
1日お休みを取らせていただくつもりが
大きなトラブルを抱えてしまい
夕方から出勤せざるを得なくなり。
我が家に戻ったのは午後10時。

せっかくのお祝いの日に
二男クンを1人ぼっちにして
腹ヘリの彼の晩ごはんは
帰り道であわてて買ったコンビニの軽食。

思いに浸る1日にしたかったんだけどな・・・
スマホがあれば,そこそこ元気な彼ですが
それでも節目の日だったから,申し訳ない思いで泣きたくなります。

トラブルは解決の見通しが立たたないまま。
週末も出勤して,ぐったり。
本来やらなきゃいけない仕事には全く気持ちが向かないまま
いろんな締め切りに追われて気持ちが疲れちゃって・・・

そして,いろいろな逃避をして
ますます自分を追い込んでいます。
楽しい逃避ネタはまた次回に。
(仕事しないでブログ書いてるのも逃避ですね・・・)
スポンサーサイト