FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 夏至

夏至

夏至
夏至の夕暮れ

今日は一番日が長い1日なんですね。

坂の途中にある我が家からは,東や南は遠くまで見えるのですが
西の空は残念ながら見えません。
家の前の坂道を歩きながら夕空を見るのは好き。
今日は日没時刻ちょうどにパチリ。

花菖蒲
花菖蒲・・・清楚な白

今日は父の命日でもあります。

亡くなってもう何十年。
梅雨の,ちょうど期末テストの直前で。
受験生だったわたしはわたしなりに,進路をいろいろ考えた1年でした。

通り過ぎてみればたくさんの選択の中で
自分のやりたいことをやりたいように選ばせてもらったように思います。
わたしの母って,親になって振り返ってみると,すごい人だったのかも。
ま,わたし自身も何か言われたとしても耳をかさないタイプですが。

父は何が好きだったのかなあ・・・。
食べ物や,お花や,何かお供えしたいと思っても思い浮かばず。
父が乗っていた「スバル360」のトミカでも置いてみようかな。


スポンサーサイト



Comment

編集
二男さんは回復されましたか?
去年、子どもたちの体調が崩れることも考慮に入れて前倒しで仕事をするようアドバイスをしていただいたことをしみじみ思い出しました。
私はなかなかの劣等生でしたが;
いろいろご迷惑をおかけしました。

お父様の命日だったのですね。
命日に思いを馳せると、亡くなった方に届くと聞いたことがあります。

命日は命のつながり、自分の命に改めて気付ける日な気がします。
2011年06月24日(Fri) 15:52
命のつながり
編集
mimi様

「いのち」というキーワードがでると,一緒に過ごした1年が思い浮かびます。
やごやかたつむりを育てた頃がなつかしい。

わたしにとってはたくさんの1年のなかのひとつ,思い出深いひとつ。
mimiさんにとっては,いろんな意味でかけがえのない1年。

今現在のこの1年も大事にしてくださいね。
試行錯誤のどまんなかにいるとはまりこんで見えなくなることも
ときが過ぎて落ち着くと大丈夫になるよ。

2011年06月24日(Fri) 21:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL