FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 小学校4年生

小学校4年生

夕空
今日の夕空

二男を7時過ぎにお迎えに行った帰り道。
家の前で
「わぁ,きれい」

それが何ともさりげなく
子どもらしいまっすぐな感性のままのつぶやきで・・・。

夕焼けををきれいだと感じたり
星空を目を凝らしてながめたり

きれいなものを感じて受け入れる心が,自然に備わってる。
それをそこそこの言葉で一緒にお話できる。
小学校4年生あたりの子どもって,おもしろくてかわいくて。
長男もこんな年頃はいろんなこと話してたっけ。

「マル・モリ!ダンス」をマスターしたいなと思うと相手もしてくれる二男。
いつかふっと思い出すひとときってこんなとき。

晩ごはんのとき,向かい合ってさんざん踊ったのだけれど。
翌朝,土曜日のまどろんだ朝のベッドにとびこんできて
「一緒にやろっ!」

この眠いなかでのゆるいの時間が週末の癒しなんだけど
本を開いてさあ・・という気分だったけど

楽しみにあふれた笑顔を見ると,今だけの幸せも大事にしとかなきゃと思えます。

息の合ったコンビネーションが出来上がりつつあって
ひと踊りですっきり。
「いってらっしゃい。」

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL