FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ イマジン

イマジン

矢作川
夏の忘れもの・・・水面に映る橋

9.11
10年たったのですね。

小学4年生の二男がお腹にいた年でした。
だから二男の成長が,そのまま9.11から過ぎ去った年月。

あの年はジョン・レノンの「イマジン」が秋からずっと流れてて。
静かなメロディと柔らかな歌声。

ビートルズが好きでした。
ジョンの「ダブルファンタジー」も
直後の衝撃的なニュースも
はるかかなた昔。
大人になってから
ニューヨークのダコタハウスまで足を運んだこともあります。

「想像してごらん・・・」
何回も聴いたこのフレーズから,二男の名前の一文字を決めました。

「想」

子ども二人の名前には,どこかに「心」が入るようにこだわって。
わたしの名前にも入ってて。
ワンちゃんがきたらつけようと(わたしが勝手に)決めている名前にも,もちろん入れてあって。
我が家の真ん中で家族をつなぐ懸け橋になっている
パートナーにだけ入っていないのです。
こればかりは,どうしようもないけれど。

ふつうの何でもないあたりまえのしあわせを感じる心をもっていたいです。
それは,自分が親のもとで暮らしていたころは
望んでも手に入らなかったもの。
毎日のあわただしさのなかで,忘れそうになってしまうもの。
お金だとか物とか地位とか,そんなことより
たぶんわたしがいちばん大切にしたいもの。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL