FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPミル・キク ≫ サニー ~永遠の仲間たち~

サニー ~永遠の仲間たち~

足助
クリスマスローズ・・・足助の町並み

長男のケガの連絡で,とにもかくにもあわてて職場を出た昨日。
仕事を持ち帰る余裕もなかったので,図らずも手持ちぶさた。
夜の間,様子も気になって眠れないし。

ならば映画でも見ながら過ごしましょ。
っていうか,ほぼ日のインターネット試写会に参加希望出してたし。
まあ,時間を過ごすのにちょうどのタイミングだったというか。

「SUNNY」

韓国のアラフォー女性たちが
輝いていた学生時代を思い出して
自分の生き方を見つめるストーリー。

女の子たちのメチャぶりが楽しい。

大人になって日常に流されていくのは誰も同じ。

ここ!というシーンには「ラ・ブーム」の「愛のファンタジー」が流れて。
誰と見たのかどんな内容だったのか覚えてないんだけど
この曲,あの頃に引き戻される感あるある。

ほぼ日の配信が
最初の3分でいったん止まってやり直しだったり
めっちゃいいクライマックスで中断になったりもしたけれど
PCの前で一人掛けのソファとドリンクをスタンバって見る
おうちで試写会,悪くないかも。
中断の間,同時進行のツイート読んだりして
それはそれで一体感。

見終わって深夜1時過ぎ。
長男に声を掛ければ,何とか大事ないみたいでほっ。。。

時間巻き戻して,傷がなかったときに戻れるといいのに。
昨日の何かがちょっと違っていれば,ケガしなかったかもしれないのに。
良くも悪くもこんなふうに振り返ってしまうのは,わたしのいつものパターンだなぁ。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
長男さん、大事にいたらなくてよかったですね!
子どもの怪我の呼び出し・・思い出しました。
ドキドキハラハラ・・^^;
映画を観る余裕・・・・えらい!
母は心配するのも仕事のうちだけど、何かあったとき心の余裕が必要ですね。

私は心の中のあたふたする気持ちを子どもに悟られないようにするのに苦労しました(笑)
「大丈夫やで」って笑いながら口元ひくひく^ー^
2012年04月28日(Sat) 20:05
Re: No title
編集
すいかたべさま おはようございます。

長男があまりにもふつうで,それは拍子抜けするほどで
翌日はもうおっそく帰ってきて,パートナーからお小言食らったかと思えば
週末は友達の家に遊びに行き・・・。

大事にいたらなくてよかった・・・と思わなきゃ。
思わなきゃなんだけど,ちょっとはこっちの身にもなってよね~~デス。
長男が親になったら,振り返って親心感じるときがくるのでしょうか。
みんなその繰り返し。
2012年04月29日(Sun) 06:29
No title
編集
こんばんは!

ホントですね。
親の心子知らず(笑)
親になってみないと親の心はわからないのかもね^^

あ、でも・・長男さんの年齢の男の子は素直じゃないから、
感謝の気持ちを感じててもそれを表せないだけかも・・・。
2012年04月30日(Mon) 02:29
Re: No title
編集
こんばんは。

素直じゃない年頃・・・通り過ぎていったら変わっていくものなんでしょうね。
それでも真っ只中にいるときは,わかっていても波風です。フクザツ・・・。
なかなか変わることができないのは,こっちかもしれません。。。
2012年04月30日(Mon) 23:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL