FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPミセ ≫ 縁は異なもの

縁は異なもの

ひとの運命って決まっているのかな。
それとも偶然の巡り合わせ?
聖子ちゃんの「ピピピ婚」じゃないけれど,会うべくして出会うひともいるかもしれないし。

パートナーとの「ピピピ」の瞬間は大学のあの階段?とか栄のあの街角?とか
思い当たることもあったりして。
順風満帆なときばかりではありませんが,一緒に20年暮らせばいろいろあってあたりまえ。
その振れ幅は人並み?いやちょっとだけ大きめ?いやいやみんなそれぞれあるよ・・・などど
ひとり思いめぐらせてみたり。

それにしても,聖子ちゃん。
自己実現のかたまりのような方ですね。
幸せの価値観はひとそれぞれですが,聖子ちゃんのような生き方もあってもいいなと思えます。
あそこまでまっすぐだと小気味よい感じさえあります。

わたし,聖子ちゃんと誕生日が同じなんだけどな・・・。
さすがに同じ運命はちょっと・・・。
スケールがちがいすぎですね。

宮本
名古屋市瑞穂区・・・旬菜「宮本」

出会いの縁は男女のみならず。
大好きな「吉岡コーヒー」に置いてあった案内を手に取って
行ってみたくなったので場所を尋ねたら
「あそこにいらっしゃるご夫婦のお店ですよ。」
「そのうち行きますね~~。」
こんなやりとりをしたのは,つい先週のこと。

こんな偶然は,不思議なご縁がつながったとしか思えない。
さっそくおじゃましました。

宮本 宮本

パートナーもわたしも,野菜たっぷりの料理大好きなんです。
それはもう何種類あったかわからなくなるくらいのこだわりの野菜が盛りだくさん。

ごまや黒豆,ナッツを自分ですりおろして,だし醤油とあわせていただく
おぼろ豆腐の,味わい深くておいしいことといったら。

おじいちゃんやおばあちゃんを連れてきてあげるのもいいな。
気の張らない家庭的なお店だし。
そうは思っても,孝行する親がだあれもいなくなってしまったわたしたち。
やぁだ,なんかさみしいよ。夫婦ふたりでしみじみ。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL