FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 暑い一日 熱い一日

暑い一日 熱い一日

夏祭りのあとに
夏祭りのあとに・・・子どもたちとじっと見守りました。

だるい・おもい・・・今日のわたしです。

パートナーが出張の間に,二男と2人で二晩
子ども部屋の掃除と模様替えをしていたのです。
リフォームでたてていただいた壁一面に作りつけの収納棚もあることだし
子どもの片付けのモチベーションが高まっている今のうちに。
それはそれは張り切って。
パートナーが帰ったらびっくりさせようと思って。

ごみ袋をいくつも満タンにして(子ども版断捨離決行)
机やチェストを少しずつ動かして(腰痛持ちをおして,まだまだ非力な二男とがんばった!)

サプライズにするつもりだったのに,え~~っ!
日曜日の今日も早朝から仕事ですか・・・。
テンションは下がり,からだに疲れが押し寄せます。

折しも猛暑の昨日は,学童が参加する夏祭りがありまして。

坂道だらけの道をあっちへこっちへ自転車で走り回り
真昼間から模擬店の店番もして
若いママじゃないだけに,翌日のダメージは大きいのでした。

でも!
疲れたからだとはうらはらに,感動の余韻も。

二男が学童の仲間とみんなで,素晴らしいトーチトワリングを披露してくれました。
夏祭りは,学年が上がってからずっと猛練習を重ねて挑んだ本番の舞台です。

作りこまれた演出。
チームできちんとシンクロしている動き。

こんなに高度なトーチは,そうそう見られるものではありません。
親バカではなく,本当に。

子どもたちを叱咤激励しながら,ここまでやるか~(悪い意味ではなく)というぐらい
熱い想いで指導を続けてくださった指導員さんたち。
どんなに厳しい練習でも食らいついていった子どもたち。

本番終了後は,やりきった清々しい空気に包まれていました。

長男たちOBは,卒所してから数年たちますが
トーチの下準備・火の始末・撮影など
小学生では手を出せない部分をサポートします。

オリンピックとはスケールが違うかもしれないけれど
小さな世界でもドラマはあります。

子どもたちにこんな感動をたくさん味わって成長していってほしいと
切に願う親心。

見守るこちらもまた涙・・・。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL