FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPモノ・コト ≫ 春よ来い

春よ来い

おひなさま
懐かしいおひなさま

まだまだ吹く風は冷たいけれど
暖かい部屋の中はもう春心地です。

このおひなさまは実家にあったモノ。
昭和40年頃の作だと思います。
今年初めて我が家に持ってきて飾りました。

小さかった頃は母や祖母が
部屋いっぱいに,何段も飾ってくれていたけれど
そこまではなかなか・・・。

わたしの母は,木目込み人形が好きだったんです。
干支の置物なども木目込みで集めていました。
わたしは2人姉妹なのですが
妹が全部いいよって言ってくれたので
今は我が家に母の人形たちがいます。

実家にいた頃はこのおひなさまのよさがあまりわからなかったんです。
お友達のおうちにある,すーっときれいな細面のおひなさまが
うらやましかったり。
ふっくらしたお顔が,まるで自分のようにも思えて。

小さかった頃は,今よりぽっちゃりふっくらしていて
平安時代に生まれていたら・・・ってよくからかわれたので
コンプレックスだったんですよね。

それとも
わたしが我が子に似た人形を探してしまうように
母も「そっくりで愛しい」なんて思っていたのかな。

今はもう尋ねることもできないけれど
このお人形がかもしだす品がある雰囲気は,いいなぁと感じるようになりました。
わたしが高校生だった頃の母と同年代になっちゃったんだもの。
今のおにいとわたしと一緒だ。うわぁ。。。
スポンサーサイト



Comment

編集
こんばんは^^
chierrysageさんのおひな様も丸顔!
私のも丸顔なんです。
細面のすっとしたおひな様も素敵ですが、丸顔もいいですよね☆
自分のおひな様以外に、なかなか丸顔のおひな様に出会えなかったので、とっても嬉しいです。また私のおひな様もアップしますので見て下さいね^^*


おひな様大好きです。
2013年02月20日(Wed) 22:11
すいかたべさま
編集
わあ,楽しみです。
我が子が男の子ばかりなのでよけいに,無い物ねだりで
おひな様に惹かれてしまいます。

いろんなお顔があって
それを作った職人さんがいらっしゃって
家々で飾られてきた歴史があって・・・

おひな様に込められた思いを感じながら
しみじみ見入ってしまいます。
2013年02月20日(Wed) 22:32
編集
しまった、また泣かされてしまった(T_T)
もう、やっぱり上手に書くよねえ。
思いがストレートで共感しちゃうんだよ。

おひなさまは、じつは私は苦手で(^^ゞ
私のおひなさま、あったんです、実家に。
で、管理しきれないから、持って行けっていわれて
こっちにもってきたのはいいけれど、
ずっと屋根裏にいたせいで、相当かびが出ていて、
とくにお顔の状態が悲惨で、さすがに、怖くなりました。
ということで、いまはもうないのです。

もともと人形が小さいころから苦手でした。
でも、このおひなさまは愛らしい。
それがとっても伝わってきます。
2013年02月21日(Thu) 22:21
茜紫さま
編集
> しまった、また泣かされてしまった(T_T)
> もう、やっぱり上手に書くよねえ。
> 思いがストレートで共感しちゃうんだよ。

そうです。わたしは直球女子。

毎朝,階段を上がっていくと(我が家は2階がリビングなので)
このおひな様が正面にすわって朝日を受けています。
大きなモノではないけれど,風格があるように感じられて
「おはようございます」と心の中でで挨拶をして
ぼーっとした気分から目覚める毎日です。

年齢を重ねてきてやっとわかってくるモノのよさってありますね。
人の思いも,人生を同じようになぞってやっと気がついたりして。

今の年齢を生きるのは,けっこう楽しいと思えます。
10年後はどうなってるんだろうね。
振り返ってみると,40代なんてまだまだ・・・と思ってたりして。
いや,あの頃はよかった・・・のほうかな。
2013年02月23日(Sat) 17:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL