FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 心に響く言葉

心に響く言葉

背山散策路
散歩の道すがら・・・神戸

4月が始まって1週間経ちました。
この週末は春の嵐のようです。
桜,もういちど見たかったな。
毎年毎年,桜の季節は巡ってくるけれど
今の自分,今の気分で見ることはもうないもの。

この4月から転勤をしました。
わたしの仕事では,こういった区切りの春が何回かあります。

新しい環境で,新しい仲間と出会って
どちらかといえば人見知りのわたしには,緊張の連続です。
そうは見えないともよく言われるけれど
それは必死に仮面をかぶっているのでした。

のんびり馴染んでいこうと自分に言い聞かせてはみるものの
周りが走っている時期なので,気持ちがあせるばかり。
先が見えない新しい世界というのは
わくわくするというより不安のほうが大きいです。

そんなとき,4月1日の新聞で目にしたのが
太宰治「パンドラの匣(はこ)」の最後の言葉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

極めてあたりまえの歩調でまっすぐに歩いていこう。
この道は,どこへつづいているのか。
それは,伸びていく植物の蔓(つる)に聞いたほうがよい。
蔓は答えるだろう。

『私はなんにも知りません。
 しかし,伸びていく方向に陽が当たるようです』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しい出会いをきっかけにイメージチェンジをしてみようとも思ったけれど
どこにいってもワタシはワタシ。

元気な女性の新しいお仲間と接して,それが刺激的だったこともあります。
もともといいかっこしいの負けず嫌いだという性格もあります。
昨夜も職場を出たのは夜の10時過ぎ。
自分のペースが作れず戸惑いながらも
後ろではなく前を向いているのだから,まあよしです。

品があっておっとりしたおばあちゃんになる計画は,どこへいっちゃたの?
何となくこうなる感じはしてたけど。
猫は猫。
かぶらなきゃいけないものは,ホンモノではないですね,やっぱり。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
おつかれさま(*^_^*)転勤だったのですね。誰でも新しいところに行ったら緊張もするし、気付かないうちに体も心も疲れるというもの。無理せず、自分のペースで合わせて行きましょーよ。土日はゆっくり休めそうですか?無理しないでね。
2013年04月06日(Sat) 19:32
まりんさま
編集
気付かないうちに・・・そうですよね。
わからないままとばしすぎると
初めのうちはよくても,どこかでつらくなるときがありそうです。
マイペースは,わたしの得意とするところなので
「自分らしく」
これを忘れないようにしなくちゃ。
温かい言葉,ありがとうございます。
2013年04月07日(Sun) 09:14
やっぱり…
編集
少し前のブログで、転勤されるのかな…と思っていました。
何かの折にお顔を拝見…というわけにはいかなくなってしまいましたね。

今度の帰名の際には、お会いできるように予定をうかがっていいですか?


新しい生活が始まるんですね。
きっと、新しい場所でもchierrysageさんらしく、笑顔の花を咲かせられるのだろうな…と思います。
明日からもフルスロットルかもしれませんが、お体に気を付けて、楽しんでくださいね。
2013年04月07日(Sun) 15:08
mimiさま
編集
> 明日からもフルスロットルかもしれませんが、お体に気を付けて、楽しんでくださいね。
わぁ,懐かしい。
わたしの運転も仕事も「フルスロットルですね」と言われていた頃もありました。
MINIから自転車通勤に代えて
はやくすい~っと軽やかに過ごしたいです。
今は登り坂と格闘しながら,踏ん張っている感じです。

> 今度の帰名の際には、お会いできるように予定をうかがっていいですか?
もちろんもちろん。
いつでも調整するから,会おうね。
フットワークを軽く,できることはできるうちに。
何だかそう思う今日この頃。
楽しみにしています♪
2013年04月07日(Sun) 15:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL