FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPミル・キク ≫ 心の感じるままに

心の感じるままに

琴参閣
ことひら温泉「琴参閣」

わたしの心の琴が,コロリンシャンと鳴っているのでしょうね。
今のわたしにすーっと入ってくるタイミングだったのだと思います。

嵐の土曜日。
愛知県美術館の「円山応挙展」にもう一度出かけました。

きっかけは朝の新聞。
「水呑虎図」が85年ぶりに見つかったという記事です。
水を飲む虎の図柄は,つい先週
金乃比羅宮の書院で襖絵を偶然見かけたばかり。

3月の半ばに「応挙展」で感銘を受けてから
トントントンと矢継ぎ早に
向こうからわたしに迫ってくるような感じさえあります。

もう一度足を運びたくなったのは
4月に入って展示替えもあったから。
東京・根津美術館の「藤花図屏風」
神戸・白鶴美術館の「四季の月図」
どうしても自分の目で見たくなって。

応挙寺といわれる「大乗寺」
兵庫県の北の端,日本海に面した場所にあります。
「行ってみたい」とぼんやり思っていたのが
「呼ばれている」ような気がしてきました。

魚座のわたし。
占いの本によると「夢に遊び,夢に生きる」星座なのだそうです。
もっと自由にもっと自分らしくなるために

「心の感じるままに生きろ」

そうですかぁ。
「大乗寺」まで名古屋からはずいぶん距離がありそうですが
一度思い始めたら止まらない。
どこかでほんとに出かけてしまいそうです。
きゃ~,だれか止めて~~。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
テンプレが変わってる♪ いいですね、これ^^

ふふふ♪ これはもう、行っちゃうな、うん(笑)
気が付いたら「行ってきちゃいました~~」って
記事になっているような気がする^^←わかってきてるでしょ(笑)
やっぱり、心も、仕事も、流れも、運も。
時、というのは、やはりあるような気がします。
その時にそのことをしている。
その時に、思ったところへ行く。
やむをえなくても、がむしゃらに仕事をするときがある。

そんな時の声が聞こえているんですもの。
思うままに……応援します!!
2013年04月07日(Sun) 17:56
茜紫さま
編集
> テンプレが変わってる♪ いいですね、これ^^
桜が終わって,どうしようかふらふらしていたら
今日見つけたの!
この力の抜けた感じ,お気に入りです。

> ふふふ♪ これはもう、行っちゃうな、うん(笑)
あ,さすが。
見抜かれてます?
思ったらやらないと気が済まない,この無茶な性格。

> やっぱり、心も、仕事も、流れも、運も。
> 時、というのは、やはりあるような気がします。
それは,わたしもすごく思います。
ひとの一生とか巡り合わせとか
運命はもう定まっているのかな,どうなのでしょう。

自分の思うまま,後悔しないように。
時間は限られているから,できるうちに。

もうちょい若かった頃は,こんなふうにあまり思わなかったけれど
東日本大震災の影響もあるかもしれないです。
心の声を聞いて,行動できる自分でありたい・・・。
そんなふうに思います。
2013年04月07日(Sun) 20:12
No title
編集
心の感じるままに・・・
そうですよね、自分にウソはつきたくないですもの。
やっぱり行っちゃいそうですね^^
止めるの?・・・私、止めるの苦手です(笑)ごめんね〜^^*
2013年04月09日(Tue) 22:40
すいかたべさま
編集
返信がおそくなってしまいました。。。

> 心の感じるままに・・・
> そうですよね、自分にウソはつきたくないですもの。

そうは思うけれど,勢いがつきすぎると
周りも見ないで進んでしまいそう・・・。
燃えやすくさめやすいというやっかいな気質もあったりして。
(ある程度のところまできたら,満足してしまうのです。)

さあて,どこまでこの熱が続くでしょう。
止めないで,見ててくださいね。
2013年04月11日(Thu) 22:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL