FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPミセ ≫ ぐちぐちぶちぶちゴメンナサイ

ぐちぐちぶちぶちゴメンナサイ

覚王山
覚王山「ocobo」・・・つつじ

連休に入ってから,しばらく何をする気も起きなくて。
少しずつそっとしか進むことができない,綱渡りのような毎日。
勝手がわからず,やってもやっても進まない仕事。
これぐらいの年齢になれば「できて当たり前」
そんなふうに見ないでください。
バタバタなんです。内心怖くてたまらないんです。

言いたいこと言って
やりたいことやって
でも,ちゃんとやらなきゃとがんじがらめになって

頑張って笑って
頑張らないと笑えなくて

そんなわたしは,ガラスのハートの持ち主なので!?
(自称・・・たぶん・・・)
新しい環境にめちゃ弱っちいのでした。

G.Wも終盤になってきてやっと
ふらりふらりと散歩気分になりました。
ocoboサンの生菓子は,キラキラの新緑の色。
そう,今って気持ちのいい季節なのに
どよ~んとしてちゃあ,モッタイナイ!

ちょうど居合わせたお姉さんに
愛知県西尾市の茶摘みのお話を聞かせていただきました。
お茶によって,いろいろなちぎり方があるそうで
それを地元のおばちゃんたちにまぜてもらって
黙々と1日やり続けることが,楽しくってたまらないって。
それを見ず知らずのわたしに
お茶の木の枝を見せてくれながら
笑顔で熱く熱く語ってくれたんです。

茶摘みを心から楽しんでいるお姉さんの様子は
わたしまでうきうきさせてくれるほど。
どんなことも気持ちの持ち方ひとつです。
心が縮んでいることを悟られないように
無理無理にカラ元気を出していても
ホントに楽しんでいない空気は
まっすぐに伝わってしまうんだよねぇ。

今日のブログは,自分で自分の心を整理していますね。
誰かに聞いてもらうことで
思いが固まってくることはよくあります。
まさにそれです。
読んでいただいておきながら,ゴメンナサイ。

う~,まだぐるぐるしてて
どう終わっていいか分からないよ~~。



覚王山
覚王山「はすの実雑貨店」

ここ大好き。
今日は,自転車通勤用に
つばの広い帽子とストールを買いました。

覚王山 覚王山
覚王山「ビーナ・トレーディング」

姉妹店のこちらで,ホットチャイをごちそうになりました。
参道のベンチのあちこちで
おばちゃんがおしゃべりしている夕暮れ。
いいなあ。この雰囲気。

覚王山
覚王山「歩知歩智」

焼き物のお店の,この古い佇まいが好き。
灰色の瓦が日本家屋には一番合っている気がします。

覚王山
覚王山「sono」

白メインの食器のお店。
買いたくなるものいっぱいだけど,がまんがまん。
テーブルセッティングを見に行きます。

こんな風に夕方の散歩ができたのは
ハイキングにお出かけしていた我が家の男子チームが
温泉&カフェ&釣り&晩ごはんの
スペシャルなおまけつきの休日になって
ぽっかりひとり時間ができたから。

パートナーの仕事仲間がみんな
お子さんしか連れてこないからって
遠慮したんだけどサ・・・
楽しそうに帰ってきたからいいんだけどサ・・・

ちまきとか柏餅とか
晩ごはんを食べないならせめてと思って用意したけど
そのまま疲れて寝ちゃうなんてサ
それをさみしく思ってること
気付いてくれたっていいと思うんだけどな。。。
気持ち弱くなってるときに
追い打ちかけられちゃうと
ちょっと落ち込む。
ぐちぐちぶちぶち・・・あーやだ!!
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
仕事のことは、ほんとうにむずかしいね。
そう、いつだって、上の人はできないといけないから、
できてあたりまえにみられるから、できなくても
出来ないって言えない。
そう思っていると、ほんとうに、一人って感じがしてしまうものね。
chierrysageさんは、いつもとっても気分転換がお上手だなあ、って
思う。でも、一人になりたいときと、一人でかえって、ダメなときがあるんだよね。
男どもは、そんな繊細な空気はどだい、わからない生き物だから。
でも、「今日はひとりでさびしかったなあ」って
声に出して言ってみるってのも、悪くないかもね。
伝わらなくても、なんとなく、すっきりするかも。
これができないから、助けて、って、周りの人に頼んでみるのも、
助けてもらったときには、できなくて困ってたんだ、って言ってみるとか。
案外新しい自分がそこにいるかもしれないよ^^
2013年05月07日(Tue) 00:32
茜紫さま
編集
「わかんない。どうすればいいの?ひゃ~~」
これは,わりとオープンに叫んではいるのです。
いろんなことを尋ねまくりで
チームで仕事を分け合いながら,しのいでいるけれど
新しい職場の新しいチームなので
仕事の中身を分かってる人がいない状況がツライなぁ。

でもね,時間は待ってくれないから
ここはどうしようもなく踏んばりどきなんです。
根本的な部分は誰かに頼らずチームで決めるしかないので
ひたすら資料を読みまくっています。
「百聞は一見にしかず」となるまでには,時間がかかりそう。

仕事で気持ちが張りつめている分,家では動けなくって。
不思議なほど何もできなくて。
このところ不調になると,コーネンキ!?と思ったり。
いや,単なる甘えやわがまま?とか。
もうぐるぐるで・・・

「できない。お願い」が言葉にならないどうしようもないわたしと
動かない(動けない?)わたしに何も言わない家族と。
相手のことがきっと分かっているつもりで
それぞれができることをやっているけれど
言葉にするって,ホントはすごく大事なこと。
なのに,家族にはかえって素直になれなかったりする。
こういうとこ,重松作品っぽいでしょ。
だから共感たっぷりになるんだよね。。。




2013年05月07日(Tue) 19:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL