FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 珍しく突撃

珍しく突撃

小さな庭
小さな庭・・・ピーチクパーチク♪

さぁて,G.Wも終わり。

最終日の昨日,この日を逃したら当分会えないと思って
突撃の訪問をしてしまいました。
メールを入れたものの,返信のタイミングが合わなくて
う~ん,でも「行っちゃえ!」

5月に入って赤ちゃんをご出産された
もと職場の女の子の病院へ。

もうっ,カワイイ♪
おっぱい飲んでねんねして。
おっと,その前に泣き出すかと思いきや
思いっきりの大あくび。
無垢でおおらかで
小さいけどがんばって生きていて。
いいなぁ,赤ちゃん。

我が子も,これぐらいかわいかった~~。
わたしにも同じときがありました。
おっと,過去形。
でも,赤ちゃんのかわいらしさはまた特別だもの。
そのころはね
パートナーよりも誰よりも
赤ちゃんが一番大切で,一番大好きで
母性のカタマリだったなぁ。

G.W最終日の昨夜はうまく眠れずに
久しぶりの出勤の今朝はなかなか足を踏み出せずあたふたして
それでも動き出せば,なんだフツウに流れるよ。
意外と元気にできてるよ。
って,登校をしぶっている小学生ですか,わたしは!

赤ちゃんにもママにも会えてよかった。
わたしには珍しく
アポなしダメモトでも行こうと思ったのは
もちろん「おめでとう」を伝えたかったのだけれど
ほんわか幸せな気分と元気なエネルギーに
触れたかったのかもしれません。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
赤ちゃんはかわゆいよね~~~
なんでかなあ~~~~~~
憧れ的存在なんだよね^^ 赤ちゃん大好き^^
もっとも、もう一度育てられるかって、いうと、絶対無理だけど^^
ときには突撃!
っていう元気の元はほんわか幸せエネルギーにふれたかったってのも、
いいなあ。
2013年05月07日(Tue) 23:21
茜紫さま
編集
かわゆいかわゆい。
赤ちゃんを心おきなく抱っこできる幸せなときが
自分たちにもあったよね。
もっとも当時はいい気分ばかりでもなくて
「早く大きくなって」
「わたしにもひとりの自由時間がほしい」なんて
わたしは思ったりもしてたけど。
今は今でその頃が懐かしくて
ないものねだりはつきません。。。
2013年05月08日(Wed) 22:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL