FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 猫か羊か

猫か羊か

小さな庭
小さな庭

迷子の迷子の子猫ちゃん
それとも
さまよえる羊ちゃん

そんなかわいらしい年齢でもないけれど。

いくらかの仕事の荷物を持ち帰って
家で仕上げることがつらくなってきたので
週末ぐらいは・・・と職場に残ってみれば

が~~ん!!

帰ろうと思って玄関に向かうとまっくら!
とたんに警報装置がジリリリ・・・

あ~あ。
こんなことになるのは20年以上振りです。

梅雨だし
じとじと暑いし
おうちをもっと大事にして生活しようと思っても
小さなことしかできないし。
それすらもどこか無理を感じて
疲れている自分がいて。
立ち止まりたいけれど,それもできず。

停滞しているときは,じっと待つ。
警報装置もそうだけど
何をしてもうまく進めないときはありますね。

二男クンが作ってくれたふわふわの炒り卵を食べて
ちょっとうれしくなる土曜日の朝。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
次男君のやさしさ、うれしいね。
きっと、口に出さなくても感じてるんだね。
それにしても、警報装置ジリジリは、びびります(@_@;)
私も仕事をしていたとき、よく、会社に鍵をかけて出てました。
仕事をすることが罪悪感、というたぶん、悪循環をから
抜けないといけないですね。
人間、できることしかできません。
時間も決まっているし、仕事量も、家事もあわせて、きまっている。
そこをどう分配するかしか、ないわけだけれど、
仕事をしていることが、さぼっているわけじゃない。
家事ができないのは、仕事をしていればあたりまえ。
それは悪いことではないんです。
気持ちを楽にもっていけるといいんだけれどね(^_-)-☆
2013年06月01日(Sat) 12:53
茜紫さま
編集
仕事のことも
家のことも
自分の役割も
ダメダメな自覚はあったけれど
ダメダメなままで変わることができない
わたし自身をどうにかしなきゃ・・・なわけで。
根っこは深くて,考えれば考えるほど
うまく動けなくなって心が疲れるの繰り返し。

仕事と家事のことだけでもなくて
「わたしってどうなの?」って見つめてみると
もう,客観的に見れば見るほど
どうしようもなくて落ち込むのでした。

がんばりたいけど
がんばる力がなかなか出ないとき
ちょっとつらいねぇ。
だから,できることしてじっと待つ・・・しかできないのかな。

2013年06月02日(Sun) 17:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL