FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 浜辺の歌

浜辺の歌

中川

金曜日に雷がゴロゴロして,やっと雨が降ったかと思えば
今日はもう晴天。
釣りキチくんたちについていってみました。

わたし自身は釣りは気まぐれにやりたくなったときだけ。
車のドアを開け放したなかで
パートナーと二男クンの釣り姿を見ていたり。
暑さでじとっとなりながらも
ときどき吹き抜ける風を感じながら
ぼんやり考えごとをしたり。

そんなこんなでどれぐらい時間が過ぎたのでしょう。
♪浜辺の歌が流れてきました。

  
  あした浜辺をさまよえば
  昔のことぞ しのばるる
  風の音よ 雲のさまよ
  寄する波も 貝の色も

  ゆうべ浜辺をもとおれば
  昔の人ぞ しのばるる
  寄する波よ 返す波よ
  月の色も 星のかげも


池があるこのあたりで,夕方6時になったら
いつも流れるみたいです。

近くの線路では
貨物列車が重そうな音を立てながら
ゆっくり通り過ぎていきました。

目の前の光景も音も空気も時間も
すべてがひとつになって
心に染みる,そんな夕暮れ。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
浜辺の歌、いい歌ですよね!
私も夫と息子達が釣りをするのをぼんやりと眺めていた時期がありました。
幸せなひととき☆

海風が吹いて少しずつ日が暮れて来る。
時間を共有してる感を体で感じた頃がありました♪
2013年06月10日(Mon) 21:56
No title
編集
浜辺の歌が似合う風景というのは、
きっと、いいものに違いないって、思います。
釣りって、周りでは誰もやる人がいないのだけれど、
時間と気持ちと上手におつきあいして、って感じがする。
ところで、とれたものは、さばいて食べたりするの?
2013年06月10日(Mon) 22:54
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年06月10日(Mon) 23:41
すいかたべさま
編集
浜辺の歌を知ってはいたけれど
心に染みいってくるときは
何かしらいろんなことが偶然重なって
今までとは全く違う感じで入ってくるのですね。
いい歌だなあってしみじみ・・・。
2013年06月12日(Wed) 00:14
茜紫さま
編集
1日中,暑い日も寒い日も
道具を替えたり場所を移動したりしながら
釣れるかどうかもわからないのに
ブラックバスを追う。
この楽しさは,わたしにはよくわからないんです。

ただただ,水辺で
何をするでもなく
ぼんやりそばにいるというだけなのですが
それもいいのかなって。

> ところで、とれたものは、さばいて食べたりするの?
ブラックバスは捕ったらすぐ逃がしてしまうんです。
大きさやら数やら試行錯誤で釣るテクニックやらを
楽しむみたいで。
やっぱりわたしにはまだまだわからない世界です~~。
楽しそうな家族を見ていたいからついて行くというのが
正直なところ。

それでも浜辺の歌の時のように
心に残る一瞬に出会えるのだから
今だけの貴重な時間です。
2013年06月12日(Wed) 00:45
鍵コメさま
編集
コメントありがとうございます。
感激です♪
早速連絡を入れさせていただきますね。


2013年06月12日(Wed) 00:49
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年06月17日(Mon) 00:29
鍵コメさま
編集
お待たせなんて,とーんでもない。
いろいろとありがとうございます。
ふわふわな気分で待つのもうれしいものです。
2013年06月17日(Mon) 02:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL