FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPミル・キク ≫ 山崎まさよしサン

山崎まさよしサン

小さな庭
小さな庭・・・クチナシのつぼみが和菓子みたい

週末から蒸し暑い日が続きます。
夕方チャリで帰宅するときの
肩を切る風が生暖かい。
自動車通勤では味わえない新しい空気の感触。

この週末,
土曜日の七夕イブは
仕事帰りの深夜に空を見上げたときは曇ってて。

でも大丈夫。
日曜日の七夕は
スッキリの夜空ではなかったけれど
何年かぶりに織姫サンと彦星サンの姿を
見ることができましたよね。

ちょうど「星座の伝説」のこと,調べる機会があったりもしたから
玄関先にちょこんと座り込んで
長いこと空を見ていました。

星を探すわたしのなかで流れていたのは
山崎まさよしサン「アルタイルの涙」

しばらく前にカーラジオで偶然に聴いて
きゅーんとなった曲です。

あの独特の澄んだ歌声が,
すーっと心にしみこんでくる気がしました。
ちょうど七夕の前だったからかなぁ。
心にフィットする絶妙のタイミングだったんです。

You Tubeでいろいろ探していたら
「One more time, One more chance」が主題歌になっている
「秒速5センチメートル」というアニメーション映画に行き当たり
その監督サンの最新作が
「言の葉の庭」
ブログでリンクさせていただいている
たうたふやうに・・・童話の裏庭」で
ついこの間ご紹介されていた作品で。

つながるつながる。
何かある。

そんなこんなで,山崎まさよしサンの歌声に浸る今日このごろ。



「カーラジオ」
このところの,わたしのキーワード。

JFL(JAPAN FM LEAGUE)結成20周年記念の企画とイベントに
同じく20周年の斉藤和義サンがメインで参加するのです。

書き下ろしの曲のタイトルが「カーラジオ」

和義サンが入ってきたのも,朝の通勤途中に車で聴いた
「ずっと好きだった」
聴いたときの,あのときの自分あのときの場所まで
思い出せるくらい。

好きになるって
出会いの時から,いつもと違う何かを感じるのかもしれないですね。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
山崎まさよしさんに、斉藤和義さん。
なんか、そこには共通の何かがあるような気がしてきました。
もちろん、こちらのブログを拝読するまでは、考えたことありません(^^ゞ
私、じつは、いま、とっても大好きな歌手さんとか、役者さんとか、いないんですよね。いるほうが、絶対に人生は楽しい!!
あ、もう、ぜったいにぜったいに大好きな作家さんならいます^^

それから遅ればせながら、リンク、ありがとうございます^^
うれしいです♪
私、まだ「秒速……」見てないのです。
さがそう! DVDあるかな……。
2013年07月11日(Thu) 08:24
茜紫さま
編集
> 山崎まさよしさんに、斉藤和義さん。
> なんか、そこには共通の何かがあるような気がしてきました。
共通の何か・・・なんだろう?
うわぁ,これ好き!と直感で聴いていて
舞い上がっている本人よりも
周りの方の方が冷静に
分析できたりもしますよね。

> あ、もう、ぜったいにぜったいに大好きな作家さんならいます^^
‘ぜったい ’がつきましたね!
十人十色,「好き」もいろいろ。
わたし,読むほうしかしないから
作家さんはあっちこっちふらふらしています。

「読む」のも「聴く」のもいい時間だよね。
すこしだけ別世界というか・・・。
茜紫さんは「書く」も入るのかな。
いい時間には違いないのだろうけど
生みの苦しみもあったりするんだろうなぁ・・・

なんて,またまた勝手に想像しちゃってます。。。

> 私、まだ「秒速……」見てないのです。
> さがそう! DVDあるかな……。
「言の葉の庭」の上映は終わってました。ザンネン。
わたしもDVDを待つしかないか・・・。
2013年07月13日(Sat) 08:33












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL