FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 来るのぉ・・・

来るのぉ・・・

水の里
水の里

「来るのぉ・・・」

「そりゃ行くよ。」

「教室で見るのぉ・・・廊下にしてよぉ・・・」

「そんなの,どうするかはわたしが決めるもん。」

「全部見るの?」

「どうしてほしいの?」

「んじゃ,社会の途中からと英語」

(なぁんだ,見ていいってことじゃん・・・)


今日は2コマ続きの小学校の授業参観でした。
おまけに朝は交差点の旗当番で送り出しまで。

二男クンも,もう6年生の後半に入って
小学校にお邪魔する機会も残り少なくなりました。
中学校に行ったら,参観してても
何だかこう返ってくるものが少ない気もして。
・・・っていうか普通にちゃんと授業だし
子どもたちの反応も親には素っ気なくなりそうだし。

だから今のうちの,今しかない
時が限られたお楽しみ。


英語なんか,すっごく楽しかった。
子どもたちが笑顔で活動しているのを見ていたら
立って参観しているのが,ちっとも苦痛じゃなくて
時間があっという間に過ぎました。

来週は修学旅行に出かけます。
二男クンは,友達大好きで
男の子女の子隔てなくお話ししてたし
学校のことを家でもよく話すし
元気な先生のおかげもあって
楽しい1年を過ごしているようで。

そういうのって,うれしくなるものですね。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
それは!!! 子どもが楽しく元気に、学校に通っていて、
みんなと仲良くやっていてくれるのは、親にとってはこのうえなく
幸せなことなんですよね。
家族が、子どもが元気に学校や会社に行ってくれるから、成り立つ日常。
学校に行くことも、残りわずか。楽しんできてください!!
中学生になると、とたんに「くるな」と言われちゃうので、
やっぱり、いまのうちよね(^_-)-☆
修学旅行、最高に楽しいですね! いいなあ!!
いい思い出をいっぱい作ってきてもらって、
いい思い出をいっぱいわけてもらって(この子どもの「うれしい」を聞けるのも
今しかない、幸せだよね^^)楽しいひとときをね!
2013年10月05日(Sat) 23:26
茜紫さま
編集
> それは!!! 子どもが楽しく元気に、学校に通っていて、
> みんなと仲良くやっていてくれるのは、親にとってはこのうえなく
> 幸せなことなんですよね。
ほんとうに。
心配な学年もあったからよけいに。
学校って,見えない場所だから
気になる話が聞こえてしまうと
またまた妄想ばかりふくらんで・・・。

> 家族が、子どもが元気に学校や会社に行ってくれるから、成り立つ日常。
なんでもない日常が,やっぱり幸せなんだなぁ。

> 学校に行くことも、残りわずか。楽しんできてください!!
> 中学生になると、とたんに「くるな」と言われちゃうので、
> やっぱり、いまのうちよね(^_-)-☆
はい。長男クンは「くるな」どころか
いつ何があるかさえ知らせない。
トホホ・・・です。
それでもさりげなく見に行ってましたけど。

> いい思い出をいっぱい作ってきてもらって、
> いい思い出をいっぱいわけてもらって(この子どもの「うれしい」を聞けるのも
> 今しかない、幸せだよね^^)楽しいひとときをね!
きっと送り出してから
「どうしているのかなぁ」
と思いつつ過ごすんだろうね。
一生に1回のことって
やっぱり楽しい思い出をたくさん作ってほしいと思うし。

子どものことで一喜一憂できるのも,あとどれくらい?
「憂」ほうが倍?10倍?100倍?も
回数は多いけど
「喜」の大きさが,それを吹きとばしちゃうよねぇ。




2013年10月06日(Sun) 17:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL