FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPタビ ≫ 秋の犬山 寂光院

秋の犬山 寂光院

いちょう並木
名古屋市・・・桜通りのいちょう並木

紅葉たけなわです。
毎年この季節は,家でじっとしていられません。

今日も,ほんの1時間ほどのスキマで
この通りをぐるっとするためだけに
MINIを走らせました。

週末の時間と見頃とお天気と・・・
うまくあったときしか見られないから。

寂光院 寂光院

土曜日は,家族で愛知の紅葉スポットへ。
毎年1回だけは,どうしても。お願い!
(去年のお出かけはこちら

自然遊歩道にもなっている参道を通って
長い階段を登ります。

寂光院
愛知県犬山市・・・犬山寂光院

「尾張のもみじ寺」と言われているそうです。

寂光院

犬山って,木曽川が広々と流れてお城もあって
落ち着いたいいところかも。
ゆっくり巡りたいのはヤマヤマですが
今日は,ここだけで。

寂光院

青空に桜。
その空がこの日はにぎやかでした。

長良川を挟んだ向こう側の各務原には
自衛隊の基地があって
「航空ショー」をやっていたのです。

有川浩の「空飛ぶ広報室」のドラマを家族で見ていたので
ブルーインパルスの飛行にわくわく。
二男クンにとっては,お寺はただのおつきあいだから
喜ぶ要素があってよかったです。

入鹿池

二男クンのメインはこちら。
ワカサギ釣りでいっぱいの犬山の入鹿池でバス釣り。
しかも手こぎボート。
(わたしは高校2年の文化祭で映画を撮ったときに
 ここへロケで来て乗ってそれ以来です)

ここでは,わたしのほうがおつきあい。
ほんとはボート小屋のお店で本を読んで
待っていようと思っていたのに
なぜかライフジャケットがわたしの分まで・・・

いい天気だし,せっかく一緒に来たんだし
いいよ行くよと乗ってはみたものの
4時間以上も何もしないで
寒さに震えながらボートに座り続けるのは
さながらガマン大会のようで・・・

ずっとパートナーがひとりでこぎ続けていたので
戻りぐらいは手伝おうと
二男クンと左右1本ずつオールを握ったのはいいけれど
息が合わずにあっちふらふらこっちふらふら
進まず回ってるだけであきれられ。
それでも,そんなことが
いつか思い出したときにくすっとなる
楽しいひとときになるのでしょうね,きっと。



平日は,ブログを更新する元気もでないほど
忙しくしていたのですが
秋の週末は家でじっとしていられなくて
いろいろ見て秋の空気を感じてきました。

少しずつ巻き戻してアップしていこうと思います。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL