FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ ターニングポイント (追記あります)

ターニングポイント (追記あります)

いちょう並木
名古屋市桜通のいちょう並木

昨日のいちょう並木です。
2週続けてMINIで並木の中を走ってきましたが
わたしにとっては見納め。
黄色に色づいたのを見たら
秋から冬へ,お出かけからお仕事モードへと切り替えます。
気がつけば師走ですもんね。

ですが,子どもたちのお誕生月だし
クリスマスの飾り付けにも張り切って。
釣りから帰ったら「わぁ♪」ってなるといいなって
和義サンを口ずさみながら模様替え。

あれもこれも忙しいシーズンだけど
逆に何もなくて暇よりいいかな。
動けるからってやりすぎると
ある時急にプチッって切れるから
気をつけなくちゃ。


追記
陽の当たるいちょうを見た後は
TVでラグビー観戦をしました。
今の国立競技場での最後の早明戦のあとで
ユーミンが「ノーサイド」を歌うと知ったのをきっかけに。

『師走は後を振り向きたくなる時節なのかもしれない。
 また1年が過ぎる。
 その一年一年の積み重ねである「過去」を
 ふと考えさせる力が師走にはある』
   ~中日新聞「中日春秋」12月1日より~

「ノーサイド」はTVの中継時間には入らなかったのですが
そこはほら,ちょっと待ったらYou Tubeにアップされていました。

泣いている選手を見たらもう・・・

『理想のゴールに向けいろんな苦労をしてきたが,
 人生のノーサイドもそろそろ考えずにはいられない
 あの曲に涙ぐむ男を見かけても
 そっとしておいてほしい。
 そんな日もある』
   ~中日新聞「中日春秋」~ 

ユーミンのアルバムが発表された頃に聞いてた「ノーサイド」と
このとき聞いた「ノーサイド」は
30年歩いてきた月日の分だけ重さが違います。
そこは男女ともに。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
秋の京都、とってもすてきでした。
違うブログさんでも、京都行きましたって出ていて、ああ、いいなあ。
春の京都もいいかもだけど、秋はことのほかみっちりとしていいなあ、と思う。
とうとう、12月に入りましたね。
お兄ちゃんのお誕生日か、ふふ♪♪ 同い年だね^^
クリスマス飾りもしたい! だけど、近年、やらないなあ、やりたいなあ。
年賀状も作成し終わるのが、とうとう元旦とか(^_^;) それが数年続いています。
やばいやばい。
忙しいときだけれど、適度に!!ぎっくりこないように(笑)
のりきりましょうね^^
2013年12月03日(Tue) 16:13
No title
編集
こんにちは~

懐かしいです~ 桜通り 

私は名古屋生まれの名古屋育ちで 徳川園の近くでよく遊んでいたのです。

大塚屋も懐かしいデスワ 笑
2013年12月04日(Wed) 14:31
茜紫さま
編集
> 秋の京都、とってもすてきでした。
> 違うブログさんでも、京都行きましたって出ていて、ああ、いいなあ。
> 春の京都もいいかもだけど、秋はことのほかみっちりとしていいなあ、と思う。
どうせなら1泊で・・・と思うと重くなるけど
ささっと,ちょっとそこまで感覚で行けてしまうことを実感。
秋はとってもいいけど,人が多いのがちょっとね。
次に行きたいのはしーんとした冬かな。
早朝にお散歩なんかしたら,清少納言の気分になってしまうかも。

> とうとう、12月に入りましたね。
> お兄ちゃんのお誕生日か、ふふ♪♪ 同い年だね^^
はい。お互いにおめでとう♪です。

> クリスマス飾りもしたい! だけど、近年、やらないなあ、やりたいなあ。
> 年賀状も作成し終わるのが、とうとう元旦とか(^_^;) それが数年続いています。
> やばいやばい。
ああ,年賀状・・・
仕事にキリキリしているので
当分忘れたことにしています。

> 忙しいときだけれど、適度に!!ぎっくりこないように(笑)
> のりきりましょうね^^
ぎっくり・・・ね。
わたしも腰痛と膝痛持ち。
寒い季節はツライです。
ぬくぬくお布団で朝寝坊したいなぁ。
それで,ごろごろ本を読む。
これが今いちばんしたいこと。。。

2013年12月06日(Fri) 20:54
プチ・クレソンさま
編集
コメントありがとうございます。
徳川園の四季も素敵でしょうね。

秋は用もないのに桜通りを名古屋駅方面へ向かいます。
大塚屋を通り久屋大通を横切って日銀前へ。

そちらの秋はいかがですか?


2013年12月07日(Sat) 03:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL