FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 子どもたちと茶々と

子どもたちと茶々と

おすまし茶々
茶々・・・ちょっと休憩

何をするわけでもなかったけれど
おにいがいた3日間は,夢のように過ぎていきました。

せっせと買い物に行って
張り切ってご飯作って
それを分かってくれているのでしょうね。
おしゃべりしながらの楽しい食卓にしてくれて。

「またね」と帰って行くおにいを
茶々を連れて二男クンと
お散歩がてら駅まで送りました。
おにいが茶々にペース合わせてゆっくり歩いてくれていることが
名残惜しい母にはうれしくて。

「(長男クン)前より優しくなったよね」と
二男クンがぽつりと言いました。
そして,2人の子どもたちと一緒にお散歩しながら歩くなんて
何年ぶりなんだろう。

母の幸せ,味わったひとときでした。

今はまた,夏休みの二男クンを応援する生活に戻りました。
部活や夏期講習の帰り道を茶々との散歩コースにして
「おかえり~~」と出迎えに行く毎日。

二男クンと肩を並べて背比べをして
あれこれ話しながら歩く時間ができたのも
茶々がいてくれるから。

和ませ名人(いや犬だけど)の妹分です。
すっかり我が家の家族です。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
そうなんだよ!子どもって家を出ると、今まで気付けなかった事に気付くみたいで、すっごい優しくなるし、感謝の言葉を素直に口にできるようになるし、誰かと話しながらご飯を食べるって事がこんなに楽しいのかって思うみたいよ。きっとおにいちゃんもそうだったんだよね(^^♪

おにいちゃんが優しくなったことは弟くんも気付けてステキ。そしてそういうのが弟くんに引き継がれて、きっと弟くんも優しくなれるよ。

すてきな息子さん達だね(^_-)-☆

あ・・・かわいい娘ちゃんもね(笑)
2014年07月31日(Thu) 11:01
No title
編集
そうか、帰っちゃったのね。
でも、離れているからこそ、家族が大事に思えるのは、
何も母だけではないんですね(^_-)-☆
一人で暮らして、一人でなんでもやって、
その中でわかったことはたくさんあったんだと思うわ!
2014年07月31日(Thu) 21:47
まりんさま
編集
> すてきな息子さん達だね(^_-)-☆

ありがとう~~。
こちらが気付かされることもたくさんありますね。
家族がお互いに思いやりながら過ごすことが
日々に流されているうちに,忘れがちになってしまうこと。
おにいが離れて,あたりまえがあたりまえじゃなくなってから
実感しています。

> あ・・・かわいい娘ちゃんもね(笑)

めんどくさがりのわたしにはムリでしょと思って
生き物を育てたことが,今まで全くなかったんです。
生活がずいぶん変わって
茶々をまん中にして暮らしている気さえしてくる今日この頃。
手を焼く子ほどかわいいというか
意識の中から離れなくなってる。。。
はらはらドキドキも含めてだけど。

2014年08月03日(Sun) 13:04
茜紫さま
編集
> でも、離れているからこそ、家族が大事に思えるのは、
> 何も母だけではないんですね(^_-)-☆

そうだといいなと思うことにして。
案外羽を伸ばしてるかもしれないけど。

> 一人で暮らして、一人でなんでもやって、
> その中でわかったことはたくさんあったんだと思うわ!
どんな暮らしぶりなんだか。
「大丈夫」って言うけど,気になるわぁ。
もう手出し口出しはしないほうがいいんだろうとは思いつつ
「ちゃんと食べてる?」と毎回聞いてしまいます。

18歳の頃のわたし自身を振り返ってみても
もう一人前の気分だったからなぁ・・・
あの頃の自分と我が子が同じ年だと思うと
とうとうここまできたか・・・と感慨深くなります。
2014年08月03日(Sun) 13:22
No title
編集
家を出たからこそわかる家族の大切さですね。
3人で・・・あ、4人でお散歩されてる姿を想像して、ほっこりしました。
また寂しくなるけど、次に会える時の楽しみもありますもんね^^

今は3人のお散歩・・・いいですねぇ♪
幸せな風景が浮かんで、こちらも嬉しくなりました。
2014年08月03日(Sun) 21:56
すいかたべさま
編集
> 3人で・・・あ、4人でお散歩されてる姿を想像して、ほっこりしました。
> また寂しくなるけど、次に会える時の楽しみもありますもんね^^

長男クンも夏休みで,お盆にまた帰るって言ってたし
こちらも京都にも行こうかなとも思ったりして
あれこれ思いめぐらせているときが
いちばん楽しいのかもしれません。

> 今は3人のお散歩・・・いいですねぇ♪
> 幸せな風景が浮かんで、こちらも嬉しくなりました。

ありがとうございます。
これはホント,茶々がいるからなんですよ。
そうじゃなきゃ散歩というシチュエーションはありえなかったと思うもの。
一緒に旅行や一緒に外食という機会も
家にいるときはなかなかなくなっていたから
散歩なんて信じられないくらい夢のような出来事だったんです。
なんでもないことで幸せ感じるっていいなぁと思ったのでした。
2014年08月03日(Sun) 22:33












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL