FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ エネルギー切れ

エネルギー切れ

MINIと茶々
茶々・・・おまぬけな顔 「鼻までぺろーん」

心がぽっかり。
じわじわ泣ける。
毎回,出発前の最後の家ご飯で残された食器を見ると
こみ上げてきます。
「さっきまでいたのに」って。
わたしにはこれがツボみたい。

10日間,家にいたおにいが
京都へ帰って行きました。

家を出ることを長男クンが考えていることを知ったのが
ホントに受験間際ギリギリだったから
心の準備ができていなくて。
今もまだそこから抜け出していないような気がするんです。

帰省の間,家で何をしてたっていうわけでもないけど
いてくれるだけで,充分だった。

たった半年前の高校3年生のころは,不機嫌な顔もよくしてたから
普通に話したり笑ったりできるようになっただけでも
しんみりうれしいんです。

好きなもの食べたそうなものを求めて,毎日スーパーへ出向いたり
梨ひとつ買うにも「特選」とついたちょっと高いものを選んだり
気持ちがしばらくあがってたからなぁ。

「ばいばーい」と手を振って行ってしまう後ろ姿を見送った後は
プチンとエネルギーが切れました。

台所に立つ気になれないし,動きたくないし。

そんな気分を天から見透かされたかのように
名古屋は夕方から雨が降り出しました。

広島の土砂災害のこともあるので
雨がさらに重なると,心配と言うより怖くなります。
被害がこれ以上広がりませんように。
そして,人が自然を敬うことや
無理強いせず自然とうまく折り合って生きることを
もう一度考えないといけないように思います。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
お兄ちゃん、京都に行ってしまったんですね。
10日間は、短いですよね。
うちの子も、もう、一人暮らしするってうるさくるさく言ってるけど。
大学卒業したら、出てもいいかなって、思ってはいるんだけど、
高卒すぐは、準備できてなくて当然!
茶々ちゃんがいてくれて、よかった!!
2014年08月25日(Mon) 00:06
茜紫さま
編集
> お兄ちゃん、京都に行ってしまったんですね。
> 10日間は、短いですよね。
3日でも10日でも,もっといたとしても
帰ってしまうとあっという間と感じてしまいそう。

> うちの子も、もう、一人暮らしするってうるさくるさく言ってるけど。
> 大学卒業したら、出てもいいかなって、思ってはいるんだけど、
> 高卒すぐは、準備できてなくて当然!
一人暮らし期間は,あったほうがいいとは思うんです。
でも,何せずっと地元の大学に行くとばかり思っていたので
未だショック冷めやらず。
こういうとき,子どもの方がたくましいね。

> 茶々ちゃんがいてくれて、よかった!!
そうなの。
気に掛けて,世話をして。
何かしてないともっと抜け殻になっていたかも。
やんちゃ姫振りはあいかわらずだから
悩ましい存在でもあるけど。
頼りにされるって,大事だね。
2014年08月25日(Mon) 16:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL