FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 特別と何でもない日常

特別と何でもない日常

茶々
茶々・・・珍しく笑ってる?まろ眉ばかりが目立つけど。

秋の日はつるべ落とし
定時になったら仕事を持ち帰ることにしたのと,職場が近いのとで
夕方5時過ぎには茶々との散歩に出ています。
少しでも明るさが残っているうちにまわりたいと思うのですが
歩き始めてすぐ,暗くなってしまいますね。

長時間のお留守番が,茶々にとって
退屈で孤独で時間をもてあましているのか
ウトウトしながらのんびり自分の時間なのか
聞けないからわからないけれど
こっちはこっちで勝手に不憫に思って
せめて散歩ぐらいは・・・と
たくさん外の空気を味わわせてあげたくて
1時間ぐらい一緒にまわります。

途中,いつもの公園で,真っ暗な中
「茶々?」と声が掛かりました。
レッスンをお願いしているドッグトレーナーのお姉さんが
別のわんちゃんのお散歩代行で来ていたのでした。
自宅以外で初めてのばったり!
茶々のテンションの上がりようときたら,それはもう・・・
漫画でよくあるびっくりマークやら星やら
何でもかんでも,わやくちゃにとんでまわっているような
我を忘れるほどのはしゃぎっぷりです。

とびついてすり寄って,お姉さんしか目に入らない。
バイバイしたあとも見えなくなるまで姿をずっと追って
帰り道は,もういないのに何回も振り返り振り返りして。

大好きなんだね。
パピーだった頃から月に1回,今まで知らなかったワクワクを
運んできてくれる人だもん。

茶々のうれしそうな名残惜しそうな様子に
ちょっとだけきゅーんとさみしく思えてしまいました。
毎日一緒にいる家族は,スペシャルにはなれないんだなぁ・・・

近くで一緒に過ごす,何でもなく繰り返される時間が
ほんとは一番幸せ・・・だといいな。
イヌの思いも,ひとの思いも,
はっきり見えないからこそ,気になるなあ。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
あー!わかる!わかる!!なんか、茶々ちゃんのその姿を見て、うれしいようなさびしいような・・・だよね。うちも私が帰ってくると、「あー、おかーさまおかえりぃ!!」って感じなんだけど、おっとの時は「おとーしゃまが!!!おとーしゃまがかえってきたっ!!!!」って感じでもう大騒ぎなの。そのくせ、ちょっとおだったら、すぐ私の方に戻って、玄関におっとを放置なんだけど。

でもそういう姿を見つつの、何げない日常が、きっとわんこにはしあわせな事なんじゃないかなあ。
2014年11月20日(Thu) 21:33
まりんさま
編集
毎日一番お世話しているはずのおかあさん(わたし)なのに
一番喜ぶのは,食べ物をあげるとき。
なんか,さみしい。。。
顔見ただけで大はしゃぎされてみたいものです。。。

> でもそういう姿を見つつの、何げない日常が、きっとわんこにはしあわせな事なんじゃないかなあ。
穏やかな日常が続くって,あたりまえすぎて忘れてしまいがちだけれど
しあわせなことですよね。
ときどき「犬の十戒」を思い返しては,「ずっと一緒だよ」って話しかけています。
2014年11月23日(Sun) 17:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL