FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPタビ ≫ 京都へ行ってきました

京都へ行ってきました

京都にいる長男クンが春休みになり
「引っ越す」!!!
と急に言うので,新しい住まいを探しに行ってきました。
茶々を早朝から犬の幼稚園に預けて,ひとり新幹線の旅。

東寺
東寺

待ち合わせ時間の前に
まずは,今回の「初めての場所」東寺へ。
京都駅の南側は,あまり行ってなくて。
「京の冬の旅」特別拝観で,五重塔の初層内部も見ることができました。

東寺

桜のつぼみ。
冬が厳しい京都にいるとは思えないぐらい
暖かい土曜日だったんです。

このあと,長男クンと京都駅のホームで待ち合わせ。
姿を見つけて,目が合ったときの「わあ~~」というワクドキ感。
お正月に帰省をしなかったから,3ヶ月ぶり~~。

JRの列車を並んで待って,隣り合って座りながらのおしゃべりなんて
初めてのシチュエーションです。

いくつか物件を案内してもらったあとは,一緒にお昼ご飯。
京都駅に戻って,やっぱりこれ行きましょう。
新福菜館
新福菜館

和義さんが大好きなお店のラーメン。
長男クンとふたりでご飯なんて,いつからぶりだろ。
家にいた頃も,一緒に外食はあまりしなくなってたから
こんなときがくるなんて。
思いがけず,うれしいことばかりの今回の京都です。

高校生の頃までは,思っていることがあっても
あまりストレートに伝えてくることが少なかった長男クン。
今の長男クン宅にも寄って
暮らしぶりを見せてもらいながら,いろんな話ができました。
自宅で一緒に暮らしていたら
未だにこんなふうには話せなかったかもしれないです。
離れてみて,大切なものが見えてきたり
素直な気持ちになれたりということもありますね。


バイバイしてからは,さてどうしよう。
このところの京都行きは二男クンと一緒が多かったので
久しぶりのひとりの身軽さに,てくてく歩きたくなります。

北野天満宮
北野天満宮

長男クンのところへ来たときには,近くなので毎回寄っていました。
引っ越したら,そんなに足を運べなくなるなぁ。

北野天満宮

この日から梅園も公開でした。
咲きはまだちらほら。

粟餅の澤屋 とようけ茶屋

もうあまり来られないと思ったら
天神さん近くのお店でお買い物もしとかなきゃ。
澤屋さんの粟餅に,お豆腐のとようけ茶屋のおあげをお持ち帰りです。

鴨川
鴨川の三角州

北野から寺町に出たかったから,バスを乗り継ぎ。
せっかく暖かいのだからと思って,鴨川のほうにも散歩してみました。
三角州のところにある飛び石を,けっこうみなさん渡ってました。
見るとやってみたくなる。
もう夕暮れ時だったから,またのお楽しみということで。

末廣 末廣
末廣の「蒸し寿司」

途中,うちから電話がかかってきて
茶々のお迎えも行ってくれたし,ご飯食べてきていいよって。
わあ,ほんとに久しぶりのひとりふらり旅になりました。

というわけで,寺町通りにある
昔ながらの小さなお寿司屋さんへ。
蒸したお寿司は,冬期だけ。
初めていただきました。
じんわりほっこりあったまります。

急な京都行きだったけど
茶々のことも気にしなくても大丈夫だったので
暗くなるまで,お出かけを堪能しました。

実は,とっても素敵なお店との出会いがあったんです。
また次の記事で。
スポンサーサイト



Comment

編集
わああ、なんかとっても素敵な旅でしたね。昔から、「かわいい子には旅をさせよ」と言われてますけど、私3人とも外に出してそれを実感してます。一緒に生活してた時よりも、「ありがとう」って言葉がとってもまっすぐに出るようになったから。それってとってもうれしいですよね。

おかあさんががんばっているから、長男くんも二男くんも茶々ちゃんもがんばる。そしてご褒美をくれるんだもの、すてきなご家族ね(^。^)y-.。o○
2015年02月11日(Wed) 11:35
編集
今度京都へ行ったら、新福菜館へ行ってみます。
気になる~~~。
2015年02月11日(Wed) 12:07
編集
いいないいな、超うらやましいな!!
愛息とご一緒の心あたたまるひとときもデート気分ですてきだし♡
ぶらりひとり旅in京都なんて、めったにできない!
おいしそうな素敵なお店もよく御存知!今度行くことがあったら(、って、なかなか
行けないのよお、ここからだと)教えてもらおう♪
むしずしなんて食べたことないです。京都物産展に行けば必ず買うのは、「ばらずし」で、これは押しずしなんですよね。丹後のとりまつのが好きです^^
むしずし、食べてみたいわ!
2015年02月13日(Fri) 13:38
まりんさま
編集
「かわいい子には旅をさせよ」
そうなんですよね。
きっとそれは子どもにとっては厳しくも成長への道なのでしょうね。
わかってはいるんです,頭では。
確かに人当たりがやわらかくなったと思うし。
少しの距離感が,いい関係をつくってくれていると感じるし。
それがうれしくもあり
でもやっぱり,さみしさのほうが勝ってしまうわたしが
なかなか子離れできていないということで。
1年経っても,まだまだのようです。時間かかりそう・・・。

> おかあさんががんばっているから、長男くんも二男くんも茶々ちゃんもがんばる。そしてご褒美をくれるんだもの、すてきなご家族ね(^。^)y-.。o○
ほんとうに,ご褒美のような時間でした。
時間を気にしないで出かけられるって
こんなにうれしくなるものだったんだなぁ。
茶々もいなくて,好き勝手にあちこち行っていた頃には
気付かなかった小さなしあわせです。
2015年02月13日(Fri) 21:46
純代さま
編集
> 今度京都へ行ったら、新福菜館へ行ってみます。
> 気になる~~~。
京都駅から歩いてすぐなんですよ。
他の場所にもいくつかお店あるみたいです。
朝から夜までずっと開いているから,ご飯タイムをはずしてしまったときなんか
便利です。
我が家の男子たちはラーメン大好きなので
一緒に食べるにはちょうどいいんです。

この頃は,サービスエリアのおみやげ物として置いてあったり
普通にスーパーでも見かけるようになりました。

純代さんが行かれた「出町ふたば」は
今回近くの鴨川の三角州あたりまで行ったのですが
夕刻にはもう売り切れているかなと思って寄りませんでした。
豆大福は,またの機会に持ち越しです。

2015年02月13日(Fri) 21:56
茜紫さま
編集
> いいないいな、超うらやましいな!!
> 愛息とご一緒の心あたたまるひとときもデート気分ですてきだし♡
そうなんです。
ちょっとデートみたいだったんです。
そう思うのは母だけで
長男クンはご免だ~~と思ってるだろうけど。

> ぶらりひとり旅in京都なんて、めったにできない!
> おいしそうな素敵なお店もよく御存知!今度行くことがあったら(、って、なかなか
> 行けないのよお、ここからだと)教えてもらおう♪
京都って,こぢんまりとして,あちこち行きやすくて
神社仏閣あり,老舗あり,歴史的背景も相まって
何回行っても,また行きたくなる街なんだよね。
だから,ネットや本で京都情報をつい眺めてしまうんです。

> むしずしなんて食べたことないです。京都物産展に行けば必ず買うのは、「ばらずし」で、これは押しずしなんですよね。丹後のとりまつのが好きです^^
> むしずし、食べてみたいわ!
このお店も,お散歩本に載っていたんです。
いろんなお散歩本が出ているけど
「好き」が合いそうな著者の本に書かれているなかで
自分が行ってみたいと選ぶ場所は,たいてい来てよかった~~となります。
街の小さな昔ながらのお寿司屋さん。
程よくあつあつの京寿司は,じーんとあったかくなる味でした。
おいしいもの,好きなお店に巡り会った旅は
満足度が高くなりますね。
2015年02月13日(Fri) 22:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL