FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 惑い続けるばかり

惑い続けるばかり

中村公園
中村公園の大鳥居

うちの愛犬は茶々。
茶々といえば,豊臣秀吉。
信長・秀吉・家康といる3英傑のうち
秀吉だけが名古屋出身です。
その秀吉が生まれた地で,「太閤まつり」というイベントがあります。

まだ20代だった頃,この辺りで仕事をしていたことがあって
太閤まつりを機に,その頃の知り合いと
20年ぶりに会いました。

最後に別れたときには,長男クンがおなかにいて
その彼が,年が明けたら成人式だもんなぁ。
月日が流れて
その分誰もが年をとって
それぞれの20年を経て今がある。
20年の間には,ほんの時々思い出すぐらいだったけれど
久しぶりに会ってみれば,昔話が懐かしくて懐かしくて・・・

わたしにとってのこの20年は,仕事も子育ても
前へ前へと進み続けた20年でした。
必死で歩いてきたつもりだったけれど
ふと立ち止まってみると
巻き戻してやりなおしたいこともたくさんあります。

これからの20年は,どうなるんだろうなぁ。
年老いてからのことが,ちらりと頭をよぎります。
あれやこれやとやりたい!というよりは
不安のほうが大きいかも。
昨日もメガネがないないと探して,別のをかけて買い物に出たら
頭にかけていたというダブルメガネ状態。
こんなうっかりさんで,やっていけるのかしらん・・・

そんなことを考えていても
明日から中間テストの二男クンに数学を聞かれて
まだまだ子育て真っ最中だと
すぐ現実に引き戻されるわたしです。
「40にして惑わず」の域には,とうてい届かないみたいです。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL