FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPミル・キク ≫ 内田新哉 クリスマス作品展

内田新哉 クリスマス作品展

内田新哉2015

自宅から車を30分ほど走らせて
いつものカフェ&ギャラリーへ向かいます。

内田新哉2015
内田新哉クリスマス作品展

直筆のメッセージボードがお出迎え。
内田サンらしい優しいメッセージに
心が温まります。

内田新哉2015 内田新哉2015

個展の場所は,愛知郡東郷町というところにある
談話室「ギャラタン」

内田新哉2015 内田新哉2015

お庭へ続く小径にも
目を楽しませてくれるものがあちこちに。

内田新哉2015

お庭の芝生には,恒例のコーヒーアート。
そして,談話室のドアを開けてくださったのは
内田さんご本人!

作品を見てまわって心に留まったのが
優しい目をした青い鳥の水彩画。
お値段も何もついていなかったのでお聞きしたら
今朝できあがったばかりで,値段も決まる前にまず飾った作品とのこと。
そうして出会ったのなら,ますます運命の糸がつながっているのかも。
それでもすぐには決められないお値段がつきそうだったので
いったんクールダウン。
もう一度行ってまだ待ってくれていたら・・・
サンタさーん,どこかにいるといいのに。
木の枝が彫られている額に小鳥の絵がピッタリとあって
素敵な作品でした。

内田新哉2015 内田新哉2015

ふと見ると,お店の片隅にワンちゃんの写真が飾ってあって
お店の方に声を掛けたら,何年も前に亡くなった大きなテリアとのこと。
今まで,こちらには何回も来ているのに
気がつかなかったのですが
やっぱりアンテナが向くようになったみたいです。
飼い主さんに向かって駆けてくる一瞬を撮った写真には
愛情がたくさん詰まっているようでした。

こんなふうに犬つながりでおしゃべりができるようになったのも
新しい世界。
自分が犬と暮らせるかどうか
迷って躊躇していた頃がウソみたいに
すっかり馴染んでいます。

小鳥や子猫は内田さんの作品の中に見かけるのだけれど。
犬も描いてもらいたいな。。。
スポンサーサイト



Comment

こんばんは
編集
素敵なギャラリーですね^ ^
蒼色の使い方が好き〜♪

引き出しが幾つも有るのは良いですね
そういう時間の使い方憧れます☆

茶々ちゃんを置いては心配ですよね
今のとこ予定はありませんが
もしもの時は、うちはペットシッターさんに
お願いするつもりです
環境を変えず、家に来て貰えたほうが
負担も少ないかなと^ ^
本番までに慣らすこともしてくださるようですよ
そういうのをご検討されるのも1つかと

今週は暖かいそうです♪
お散歩も楽しいですね^ ^
2015年12月07日(Mon) 19:06
あっさむさま
編集
> 素敵なギャラリーですね^ ^
ご自宅の一部をカフェにしていらっしゃいます。
素敵な老夫婦おふたりが作り出す空間が
何とも言えず落ち着きます。
入り口もお庭も,一見普通のお宅なのですが
そこここにほんの少しずつ素敵エッセンスがあるだけで
全然違いますよね。
まねてみたいけど,やっぱりなかなかできないな~~。

お出かけのときの茶々のためにペットシッターさんというのは
考えたことなかったです。
そういうお仕事があることも初耳でした。
留守宅に来ていただくには,ちょっと気が引けたりも・・・
お願いできるような関係作りが大切ですね。

> 今週は暖かいそうです♪
> お散歩も楽しいですね^ ^
朝日に光っている木々を見ながら公園をお散歩していると
心が満たされてくる感じがします。
早起きも朝の散歩もいやじゃなくなっている自分に
お・ど・ろ・き!
2015年12月10日(Thu) 23:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL