FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPホン ≫ 今読みたい本たち

今読みたい本たち

10日前までは,仕事が順調に進められないことに
疲れ切っていたわたしだったけれど。
仕事のことを潔く(都合よく?)
きれいさっぱり忘れての1週間の休養は
エネルギーフル充電になったみたいです。

体調が快復して,まず行きたかったのは本屋さん。

つなみ

5年前の震災直後に書かれた子どもたちの作文を読んだとき
これは伝えなきゃと思って
そのときのわたしにできることをいくつか行動に移しました。
あの子どもたちが,どんな5年間を過ごし
どんなふうに成長してきたのか,知りたくて。
そして甘ちゃんの我が子にも,手にとってほしいなぁ。

ブルータス

テレビやインスタグラムで姿をよく見かける
柴犬の「まる」と秋田犬の「わさお」
この表紙を見たら,もう惹きつけられてしまいます。
かわいくにっこり甘えてくる子たちとは一線を画し
何を思うのかこの表情。
柴犬の性格を,よくツンデレ犬と言ったりするみたいなのですが
飼い主にとっては,そこもまたいいんだもの。
ぱっちりおめめで笑わなくたって,表紙上等。

kyoto

2週間後には,春の京都に向かいます。
観光というよりも,お散歩によさそうな街歩きの紹介だったり
味のあるコラムだったりが満載の本。
今回はどこへ行こうかと,うきうきとプランを考えています。
京都本って,読んでるだけで楽しめます。
いつかちょっとだけでも住んでみたいと思うくらい,京都大好き。

水のかたち

この本を読んでから,宮本輝作品を続けて読みたくなっています。
ちょうどわたしと同年代の,骨董好きな主婦のお話。
宮本輝の文体が落ち着いていて,重くもなく軽くもなく
今の自分にしっくりくる気がします。

寝込んでいる間は,『宮本輝全短篇』全2巻を読んでいました。
『青が散る』のドラマを見たのは,もう30年以上前になるんですね。
『青が散る』と聞けば,聖子ちゃんの「蒼いフォトグラフ」のフレーズ
♪光と陰の中で 腕を組んでいる 一度破いてテープで貼った 蒼いフォトグラフ
これが頭の中で流れる方は,きっと同世代。

のんびり家にいたときに,読書三昧すればいいものを。
仕事に戻って時間がなくなると,読みたくてたまらなくなる。
人間って,ないものねだりのしょうがない生き物なんだなぁと思います。
いえ,大きくくくりすぎてはいけない。
わたしって・・・かな。
それでも,手元に読みたい本が何冊もあるのはうれしいものです。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL