FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ はりきってるのに,痛い・・・

はりきってるのに,痛い・・・

茶々・春の日差し
茶々・・・いい天気♪

今週は,長男クンが家にいるので
茶々もひとりぼっちの時間がなくなって
いい気分でひなたぼっこしながらお昼寝しているらしいです。
おにいがリビングから離れようとすると
「いかないで」とばかりに
靴下やズボンの裾をかみかみして引っ張っていて。
ほんとに,さみしがりやの甘えんぼうさん。

二男クンも饒舌です。
晩ごはんのときも,箸は動かさずに口ばかり。
学校のことやらドラマのことやら
話しまくっています。
夜中まで,おにいと顔をつきあわせて
スマホでゲームに興じていたりもして。
年は6歳離れていますが
くっついていられるのが,やっぱりうれしいみたいです。

そんな家族に囲まれているわたしも
心だけは,妙にはりきってしまっています。
けれど,体が思うように動かない。

3連休からの腕のしびれは,首からきているそうで
四六時中痛み続けているので
かなりしんどい。
病院で注射やマッサージなどもしてもらっていますが
あまり効果も感じられず。
痛みを薬で抑えることが好きではないわたしが
それでも我慢できずに,痛み止めを飲み続けていますが
効いているんだかどうだか。

ネットを調べてみれば
首の痛んだところを修復する治療はなく対症療法のみで
自然治癒力にまかせるしかないって。
患者さんのコメントを読むと
1ヶ月,2ヶ月経っても症状変わらず・・・とか書かれていて
長くかかりそうだし。
やっかいなことになってしまいました。

これは加齢によるものでもあるらしく
元気に動けるうちにやりたいことやっておかなきゃと
つくづく・・・。
気長にのんびり休養とも言っていられない
年度末年度初めの超大忙しの時期に
仕事をガンガンやるには,つらすぎる。。。
自然治癒力って言ったって,何もしないでほんとに治るの?と
疑心暗鬼にもなっちゃいます。

それでも!
1週間後には和義サンに会えるから!
何が何でも,どんなに痛くても,京都に行くゾ!
気合だ!気合だ!気合だ~~!!
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
はじめまして。足跡から、時折りブログを拝見させていただいております。
首からくる腕のしびれとのこと。どうぞご無理なさいませんように、お大事になさってください。

私は、昨年秋、首のヘルニアにかかりました。ご参考まで、書かせていただきます。
前兆として、背中の痛みがありましたが、寒くなってきて身体がこわばっているのだろう、としか思いませんでした。
それがある夜、眠れないほど背中が激しく痛み、首のヘルニアと診断されました。
私の場合は、上半身の左側に痛み、しびれがきており、軟骨が左側に出てしまっていました。
痛み止めで様子を見るしかないようでした。(もっとひどい場合は手術)
出てしまった軟骨が自然に体内に吸収されるのを待つしかないのだとか。
当初は痛みで歩くこともままならず、日常は寝たきりでした。
4ヶ月経った今でも、少し動くと痛みが出てしまいます。

薬を飲んでも痛むときは、痛む部分をあたためると激痛はおさまりました。
(遠赤外線の電気毛布のようなものであたためました。)

今、普段からやっておけばよかったと思うことは、首・肩まわりをあたためること。
そして、疲れをためず、無理をせずに休むこと。
日頃から、ストレッチなどの軽い運動で身体をほぐしておけばよかった、ということ。
休んでも疲れが残るようなときには、テルミー(温熱療法)を施術してもらえばよかった、ということ。

子を産み育て、年を重ねてきたということは、若い頃と同じではいけないのだと、今更ながら反省しております。

どうぞ、くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。
快方に向かいますように、お祈りしております。

2016年03月24日(Thu) 10:35
No title
編集
日頃から、なかなかゆっくりできないから~と思いますが、
それでも、お大事にしてくださいね。
無理しないとできないことも増えてきている年頃だしね(同じ年だよね、たしか)。
子どもたちにもしっかりおうちのお手伝いもさせつつ、ね♪
2016年03月25日(Fri) 01:12
はあとちゃくらさま
編集
はじめまして。コメントありがとうございます。

首のヘルニア,おつらいですね。
やっぱり自然治癒を気長に待つしかないのでしょうか。

あたためるといいとのこと。
わたしはどちらかといえば体が冷える方なのですが
無頓着でケアなどしてこなかったので
早速,電気毛布を出してきて,肩に掛けるようにしています。

そうそう早く痛みがひくことはないと頭ではわかっているのですが
痛み止めも電気も効かないし
もう1件,別の整形外科にもかかってみようかなとも思っています。

いつまでも存分に動けると思っていてはいけませんね。
無理できない年齢になっているのだと
思い知りました。

アドバイスいろいろ,ありがとうございます。
はあとちゃくらさんも,お大事になさってください。
2016年03月25日(Fri) 23:33
茜紫さま
編集
CMで,女性は7歳刻みで体が変化するってやってるでしょ。
ああ,なるほどなぁとつくづく思ってしまいました。
何をごまかそうとしても,体は正直ってほんとです。

やらなきゃいけないことは数多くあれど
もう今は,否応なしに「無理!」とすっぱりあきらめて。
できることをぼちぼちしていこうかな。

と書いているはなから,来週の旅行を強行する気持ちは揺らがず。
スペシャルなお楽しみは,最優先で。
つらい中でこそ,そういうことも入れておかなくちゃね。
(ちっともあきらめてない~~)
2016年03月25日(Fri) 23:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL