FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPタビ ≫ 12時間の小旅行

12時間の小旅行

こどもの日
こどもの日

一晩の雨のあとは,晴れ渡る青空の日が続きます。
心地よく吹く風は,まさしく薫風。

簡単にしか飾らなくなってしまったけれど
兜を出して,柏餅にちまき,菖蒲のおふろは
子どもたちが何歳になってもやりたくなります。

いつも飾る赤ちゃんの時の写真のうち
二男クン(右)は,嵐山の児童公園で撮ったものです。
まだ3ヶ月ちょいの赤ちゃんを抱っこして
竹林を散歩して,トロッコ列車にも乗って
そんなときもありました。

こどもの日 こどもの日

我が家は男の子ふたりなので
兜の子どもたちを見ると,つい連れて帰りたくなって。
子どもたちの写真と一緒に,今では年中飾っています。
母にとっては忘れられない日々を
いつもふわっと思い出させてくれます。

さて,京都。

モネ展のあとには,青紅葉を求めて
南禅寺界隈を歩くことにしました。

無鄰菴
南禅寺あたり・・・無鄰菴「小川治兵衛の庭」

まずは,こちら。
山県有朋の別荘です。
ずいぶん前に来たときは夏だったのですが
新緑の今は,ずっと素敵に見えます。

無鄰菴

今回の足元。
スカートが長すぎて,先が見えないけれど。

無鄰菴 無鄰菴

カモが2匹くつろいでいるところを
座り込んで見られる癒しのひととき。

インクライン
琵琶湖疎水の杜若(カキツバタ)

蹴上インクラインのレールが見える疎水のわきに
きれいに咲いていました。
向こうには動物園も見えて,こどもたちのはしゃぐ声。

天授庵 天授庵
南禅寺の塔頭 ・・・天授庵

こちらはocoboの店主サンおすすめの場所。
おとなりの金地院には来たことがあるのですが
ここは初めてです。

天授庵

池と青紅葉って,やっぱりいいですね。
方丈前の庭より,わたしはこちらのほうが好きです。

天授庵 天授庵

悠々自適に泳ぐ鯉たち。
人を見ると餌がもらえると思うのかな。
口をぱくぱくさせて寄ってきます。

そして,甲羅干しのカメさん。
よく見ればときどき動くんだけど
そこだけ時間が止まっているみたい。

永観堂
紅葉といえば・・・永観堂「釈迦堂前の庭」

秋の紅葉シーズンに行ってみたいと思っていた永観堂。
新緑の季節に初めて訪ねました。

敷地内が思っていた以上に広くて,高低差もあり
見所もたくさん。

永観堂

「永観,遅し」の「みかえり阿弥陀」さまにもお目にかかりました。
外の池のまわりをまわる余裕がなかったので
今度は時間をたっぷりとって,また来たいです。

南禅寺あたり 南禅寺あたり

南禅寺界隈から哲学の道へ続くあたりは
人混みを離れれば,静かで落ち着きます。
何年もあけて来てみれば
感じるものも随分とかわるものですね。

京都へ来てからの数時間は
中身がぎゅっと詰まっていて
新緑の季節を存分に味わうことができました。

京都散策は大好きなのですが
ここはやっぱり長男クン宅を訪ねたくなるのが母心。
柏餅を持って,連絡なしのサプライズ訪問もしてきました。
往復新幹線のわたしに
緊張しながら初めて在来線を乗り継いで来た二男クンは
少しだけ,ぶーっとなっていましたが。

二男クンが2泊させてもらった間に
DVDと映画館であわせて5本も映画を観たらしく
そういうとこ気が合っていて,楽しそうな様子にこちらがうれしくなります。

ひさご寿司
四条河原町「ひさご寿司」

自分の見たいものと,子どもたちに会う時間をつくるために
今回は食事もお茶もなしで,とにかくフルに動きました。

帰りに伊勢丹でやっと買い求めたのがこちらのお寿司です。
ひさご寿司の「糸桜」といいます。
どなたかのエッセイで,新幹線で女性がつまむのにちょうどいいと
読んだことがあって。
(いただいたのは,帰宅してからだったけれど)
卵,そぼろ,かんぴょう,かっぱ,おしんこ,しば漬けの6種類は
どの具もおいしくて。
それより何より,すし飯がおいしい。
これ毎回買って帰りたくなりそうです。
やっと京都を味わった気分にもなれました。

茶々記念日に,家でお留守番してもらって
なんとか行ってきた12時間の小旅行。
大阪を出るときに降り出した雨が
名古屋に着いたら追いかけてきたみたいに降り始めて
茶々散歩はお休み。
はぁ,助かった・・・と思ったら
いつのまにか茶々と床で眠ってしまっていました。
G.Wは体を休めるって,言っていたのは誰だったっけ?
スポンサーサイト



Comment

編集
京都いいですね。でも、軽やかな行動力。とてもいい旅ですね。私も今度はこの辺りゆっくり巡りたいです。多分うちからよりもcherysageさんの方が、交通の便がいい感じがします。京都府北部って不便なんですよ。
茶々ちゃんのお話も楽しいです。
2016年05月11日(Wed) 22:55
ひこうきぐもさま
編集
こんばんは。
ひこうきぐもさんは,モネとルノアールの両方を見られたんでしたね。
名古屋の美術館は味も素っ気もないので,京都市美術館にほれぼれしました。
名古屋から京都は新幹線で30分ちょっとなので,本当に便利です。
オールシーズン行きたくなってしまいます。
2016年05月14日(Sat) 20:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL