FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 鬼が笑ってる

鬼が笑ってる

無鄰菴
京都・・・無鄰菴

5月も後半に入り,日が長くなってきました。
二男クンは中学校の中間テスト週間で
わたしが仕事から帰るか帰らないかのうちに塾の自習室へ。

そうなるとご飯を作る気も失せて
のんびりぼんやり
薄暗く涼しくなった外を,茶々とふらりふらりしています。

4年後,二男クンが高校を卒業したぐらいには
ひょっとしたら毎日こんなふうになるのかもしれないな・・・
4年なんてあっという間だよな・・・
なんて,ふと頭をよぎります。

無鄰菴
京都・・・無鄰菴(お茶室のひさし)

その二男クン
茶々の前でフーセンガムをパッチンパッチンとしつこく破裂させて
すっかり近寄られなくなってしまいました。
だって,ブルブルふるえてわたしの膝に乗ってきたもの。
二男クンはおもしろおかしく笑い転げていたけど
ビビリさんの茶々には,かなりの恐怖体験になっていたようです。

かと思えば,朝起こしてふとんをめくると
「ギャー!!」
二男クンの足に10㎝ぐらいのムカデがくっついてる。
お風呂で指を噛まれたことがあるわたしは
痛みの記憶もよみがえって気色悪い。
ぐねぐね足を踏ん張っているのを割り箸でつまんで外へ。
一晩中ベッドにいたのかなあ。
噛まれなくてよかったよかった。

こんな騒動も,もしかしたらあと4年?
どんな未来が待っているのやら。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL