FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ わたし憂いています

わたし憂いています

konon
愛知県一宮市・・・konon

三連休もそろそろおしまい。
おやすみモードから日常に戻らねば,と
あちこちお掃除をして
To Do リストをやっつけています。

手間どっているのが,長男クンの携帯の故障・交換の後始末です。

iphoneが壊れたから,アップルストアに行って交換をしました。
これが年末のこと。

Softbankの修理保証に入っているので,手続きをしようとしたんです。
そうしたら,こっちに関係のないところでぐちゃぐちゃに。

長男クンの携帯は,契約当初からゴールドです。
それがなぜか,シルバーの登録に?
→アップルでの交換も,データに基づきシルバーに?
 (手持ちはゴールドだけど,このときは気にしていなかったんです)
→返却したものがゴールドだったからか
  アップルから連絡があって,ゴールドに再交換。
→Softbankでのデータ上は,シルバーで交換したことになっていて
  いまゴールドを持っていることでつじつまが合わない。

よくわからないけれど,そんなこんなで保証手続きが進まない。

アップルストアに2度,Softbankに2度出向き
待つこと毎回1時間以上。
電話でのやりとりも合わせると
どれだけの時間と労力を使わされているんだか。

返ってくる答えは「データと合わない」
こればかり。

何日もかけて指示された通りいろいろ動いたにもかかわらず
うまく通らないと言われたときには
もうカチン!
それまではずっと抑えてきたけれど
ここまで振り回されたら,もうだまっていられませんでした。

修理・交換をしたのはまぎれもない事実です。
支払いはきっちりしたんだし,落ち度も何もないはずです。
向こう側の何らかの手違い・すれ違いが原因なのに
会社と会社での連携はなされず,お客を動かした挙げ句
保証がうまくされないってのはおかしいでしょ。

何でもかんでもデータ管理。
トラブったときは間に人が入って
解決しようとするシステムぐらいあってもいいんじゃないの?
ショップの方もアップルの方も,みんな事実を把握しているのに
データ上の不一致でできないを連呼するだけじゃ
お客の不利益きわまりないです。

konon

腹立ちついでに,思い出したことがもうひとつ。

わたしの仕事のお給料は,事務方の方が一括管理をしてくださっています。
手当の申請をしてあったにも関わらず,データの入力忘れで
反映されていなかったんです。

何ヶ月もその状態だったのですが
運よく気がついて,確定申告をして還付してもらいました。

手当が付かないだけじゃなく
市民税やら県民税やら,税金も取られすぎていたわけで
税額で4月からの高校の授業料補助額も変わってきたりすることもあるんだし
ミスにこちらで気付いたからよかったものの,大事件だと思う。

人任せのデータ管理ってやっぱりこわい。
手間でも自分で申告した方が安心できるのかもって
思ってしまいました。

そうやってかんがえると,マイナンバー制度っていうのも
どうなるんでしょうねえ・・・
不透明でよくわからない。

とりあえず,わたしは自分の仕事の中でいちばん肝心な部分は
手作業ですることにしています。
古いのかもしれないけれど,見えるところで考えながらするほうが
より正しくあるべき結果に近づけると思うから。

これは,元気だからできること。
弱ったり,年をとったりして
自力でいろんなことができなくなったり考えられなくなったりしたとき
どうなるのかな。

ときには間違いもうっかりもするけれど
ひとの手や頭脳って,機械にできない何かがあると思うんだけどな。

長くなってしまいました。
村上春樹さんは感情にまかせた文章は一晩寝かせたほうがいいと
よくおっしゃっていますが
勢いでUPしちゃいます。

追記:
記事をUPした翌日に,村上春樹さんの新作発売の発表がありました。
うわぁ,偶然のタイミング。
「1Q84」からもう7年も経つんですね。
スポンサーサイト



Comment

NoTitle
編集
こんにちは

一番大事なことです 憤りを感じます

見つけたからよかつたものの 腹が立ちます

大ごとですよ 


色々ありますが 嬉しいこともありますから・・・

冷静に文にすることで 少しは・・・。

これからも色々とチェックが必要ですね


余談ですが 以前住んでいた時

水道料金が高いので 問い合わせしましたら

メータ検査のミスとわかり 損をしました

市は払い戻ししてくれませんでした

わが家の留守に市が 工事にわが家の庭の

水道を使っていたことが判明したことも

ごめんなさい 愚痴って・・・。




2017年01月10日(Tue) 15:28
プチ・クレソンさま
編集
いろいろ思いがけないことってあるものですね。
水道のお話にもびっくり。

思い通りにいかないことってそれはそれはたくさんありますが
仕方ないかとか,時間が過ぎるのを待とうかと思えるようなことなら
納得もできるけれど。
不条理なことは,許し難いときもありますね。

ここしばらくは,いろんなことをそこそこでやり過ごしていたのだけれど
久しぶりの怒りでした。
まだこういうエネルギーがわたしにあったんだ,ふうんって
冷静に観察している自分がいたりもして。
2017年01月10日(Tue) 21:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL