FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPつれづれ ≫ 気を取り直して

気を取り直して

長かった1週間が終わりました。
しんどいときにつらいことは重なるもので。

今いちばん手間暇かけてやっている仕事は
イメージしていたようには進んでいなくて。
今のままでは,うまくいかないことが目に見えて
準備してきたことが台無しになってしまいそうな
あせりというか,危機感というか
心配で眠れないぐらいの
泣けてきそうな状況になり。

それでも残りの時間で立て直そうと
あちこちに声を掛けて
まだなんとか踏ん張っているところへ・・・

高校生の二男クンが,追い打ちをかけるようにまた欠席続き。
何かにめげてるけど,それがなんなのかつかめないし
毎朝お弁当を作って起こしても起こしても
貝になったまま。
がっくりしながら通勤する日が続きました。

原因は家やわたしにあるわけじゃないみたいだし
しゃべったりご飯食べたりは普通にできるから
頑として動かない二男クンには,ときを待つしかないのだけれど
やっぱり気持ちがふさぎます。

小さかったころは,忙しいときに限って熱を出したりしてたけど
それなりに大きくなっても,重なるときには重なります。
そんなときいつも
仕事に夢中になり過ぎてた自分に落ち込んで
それでも,休むという選択ができずに仕事に出かけるわたしって・・・

今まで積み重ねてきたことが,どこかずれていて
ここにきて,悩めるいろいろになっているのかなと
めげまくり。

茶々・朝んぽ
茶々・・・朝んぽ

週末の朝,気持ちのいい日差しの暖かさを感じながらのお散歩は
もやもやを忘れて,心をほぐす時間です。
1時間でも2時間でもふらふらり。

そうこうしているうちに,二男クンは部活へ出かける気配。
おっ,動き出した。
学校近くのお店で一緒にランチして,送りました。
何食わぬ顔をしてお友達としゃべってる姿を見て,少しほっとしたけど。
どれだけ心配してるのかわかってんのかなー。

ビートニックカフェ
名古屋市名東区・・・ビートニックカフェ

さて,月曜日の朝はどうなることやら。
スポンサーサイト



Comment

編集
こんばんは

わが家の長男が高校2年頃から学校に行かなくなりました

退学したいと・・親、呼び出し、不良になったほうが分りやすいですが

そうではないので・・そうかといって文化祭、体育祭はお祭り男で

みんなをグイグイ引っ張るのです 学校行かないのに・・・

休み時間に学校抜け出してホームセンターで文化祭に使う物を買って

いる始末 またある時は 安城市から名古屋駅まで歩き・・

お金をパンに使い 帰りの電車賃がないため 弟が迎えに行く始末

豊橋から安城市まで歩いたり 意味不明の時もあり

そうかといえば 登校拒否の友を学校に来るようにしたり

自分は学校に行かないのに・・・。

お寺巡りがしたいと言い出し家族で平日寺巡り、学校に連絡したら

行きたいところに行かせてもよいとのこと。。。


知的障がい施設に行き ボランティア活動したり・・いいことですが

退学したいと言い出し せめても高校だけは・・追試、追試で・・。

数学の追試は問題を解くのではなく数学の分解 因数分解ではなく

数学の問題についての思考を書いたり・・

ず~と私達は悩んでました・・が どうすることもできませんでした

ただ 学校で行け、行けとは言いませんでした

行かなくてはと本人が一番わかってますから・・・。

兄弟でも全く違います 同じように育てても・・・

難しいかもしれませんが 親がおおらかにしているほうが

いいのかもしれません。 お仕事忙しいでしょうが、子供の前で

顏に出てしまうのではないでしょうか こんなにお母さんは

頑張っているのに どうして、どうして と なりますが

どうか おおらかな気持ちで接して下さい そして 信じることです

お母さんは何があっても次男君を守る、信じるという気持ちを

持って下さい 次男さんは次男さんなりに葛藤してますから。

将来 あんなこともあったねと思えます 気持を楽にしてね

難しいと思いますが・・・そして余裕のある時間に自分に

ご褒美を忘れずに・・・。

今がジャンプ時期なのかも・・そんな事思えないとおもいますが

親子とも飛躍している時なのです 大丈夫ですよ。
 

2017年11月14日(Tue) 00:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL