FC2ブログ

つれづれのおと

日々是好日を思いつつ,心にとまったことを綴ります。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月

平成最後の夏

吉岡コーヒー
吉岡コーヒー・・・たまにはおいしいコーヒーを

二男クンが昨夜からお友達の家でお泊りだったので
今朝はお気に入りのお店でモーニング。
頻繁に行ってるお客さんじゃないのに
好きなカップを覚えててくれて、何気にうれしい。

うでのしびれが再発しているので
毎日通っている接骨院では
連日、スマホ片手にマッサージを受けています。
高校野球から目が離せない夏。

今日の決勝戦は、大差がついてしまったけれど
そこはにわか勢いに乗った金足農と
ずっと強豪校としてのあれやこれやを背負い続けてきた大阪桐蔭の
底力の違いだったでしょうか。

思えば1年前の夏、桐蔭が逆転負けしてしまった試合を
わたし観てました。
あのときの1塁手だったキャプテンが
ひとり大泣きしている姿に
「よく頑張り続けたね」って
おかあさん目線で、うるっときてしまいます。
100回大会、存分に楽しんだ夏でした。

この夏はまったもの、もうひとつが「ハッカ飴」

北見ハッカ飴

よく見かける北海道の「北見ハッカ飴」は
ひんやりさっぱり。

はっか糖

いちばん好んで食べていたのは
昔ながらの「はっか糖」
ガリガリ噛むキャンディとは違って
くちどけがやさしくて、いくらでも食べてしまいます。

もともとのきっかけは、韓国ドラマなんです。
過去と現代のタイムスリップのお話で
ヒロインの名前が
過去はプヨン(芙蓉)
輪廻した現代ではパクハ(薄荷)

芙蓉は蓮の花のことも指すそうで
なにやらこの二つの名前はつながっているらしく。
くわしいことは忘れちゃったけど
ドラマの中でハッカ糖(だと思う)を
ヒロインにあてつけるかのように
次々と口に入れてたのが、たまらなくおいしそうで。

化粧品も韓国のクッションファンデが手軽に使いやすくて
日本のブランドから変えちゃったし。
家でのご飯も
やれキムチだ、ナムルだ、チヂミに、キンパにダッカルビ。

今週末は大阪に出掛けます。
鶴橋で本格的なオモニの料理、食べたいな。

毎朝、体重を記録して
サプリも飲んで
ヨガも始めて。
自分の体とちゃんと向き合いたくなった夏でもあるけれど。
おいしいものは、がまんしない。
すぐ飽きちゃうわたしには、ほどほどが大事。

なにかいことありそうな・・・

毎日の気温が40度近くまで行ったり来たりするような
まさにうだるように暑すぎる夏も
のど元過ぎればなんとやら。
お盆を過ぎると,不思議とやっぱり過ごしやすくなりました。

24時間動かしていたエアコンを久しぶりに夜だけ切って
用意していた残暑見舞いのハガキも
あわてて出したところです。

MINIのエアコンが使えないのをいいことに
お墓参りも秋のお彼岸あたりに行くことにして
あいかわらず,特別なことはなにもしない日々。
陰ヨガのクラスで「なにもしないことをする」ポーズがあると知り
これはこれで今のわたしに必要なのよと
さらに開き直っています。

佳境に入った高校野球は
おうちで高校野球の準々決勝4試合を見倒して。
毎回,8強の4試合の日がおもしろくて好きなんです。
ラストのドラマチックなツーランスクイズの逆転サヨナラに
手を叩いて叫んでしまうのも
「全力校歌」のさわやかな高校生たちを
なんだかいいじゃないと微笑ましく思うのも
なかなか楽しい。

茶々・鶴舞公園2018.7
茶々・・・木漏れ日の下で

気持ちのいい風に吹かれて
ぼんやり浮かぶ月を見ながら
のんびり歩く夜散歩。

極端な早起きも
地面の温度を触りながら心配することもなくなって
遠出ができるようになった朝散歩。

今朝は青空にまっすぐ伸びる飛行機雲が2本。
朝陽に輝くトンボの群れ。

心も晴れ渡るかのような気分になって
なにかいいことありそうな・・・

茶々・ドコノコ放送局
茶々・・・ドコノコ放送局「今日の一句」

小さな夢がひとつ叶いました!
ほぼ日の犬猫アプリ「ドコノコ」で
茶々とわたしの「いぬ句」が放送局デビュー♪

ほぼ日のドコノコチームが毎日更新する放送局。
いつか載るといいなって夢見ていたんです。

ヨガのつもりであぐらをかいて
茶々をすっぽり座らせているのが
いささかお目汚しではありますが
全国の犬猫好きなドコノコファンの方たちに見ていただけて
茶々に💛の「いいね」をつけてくださるのが
うれしくてたまらない日曜日。

いつものようにOFFモードのおかあさんと
ごろんとお昼寝の茶々。
静かな家の中でスマホだけが
たくさんふるえて音を出しています。

なにもしないことをする

東山動物園
東山動物園・・・ねむねむアシカくん

お盆休みです。
眠い。ただひたすら眠い。
ごろごろ,うとうと,すやすや・・・
そろそろ起きなきゃで,夕方だったりします。

長男クンは帰ってくる気配もなく
二男クンも友達んちにお泊まりで
雷を怖がる茶々を抱っこしながら
なんとなく何もしない。
自分のご飯すら忘れていたりする。

この夏の名古屋はひたすら暑くて。
なのにMINIったら。
オーバーヒートすれすれで走っているので
エアコンなし!
つけられないんです。
人間ドックの病院では、駐車場待ちでいつ停まるかとハラハラ。
あわや40度かという気温の日に
同僚の結婚式におめかしして向かうのも,窓開けて。
これじゃ,熱中症まっしぐら。

ヨガのレッスンも始めてみたものの
体がなまっているのか
リラックスのつもりが、けっこうきつくて。
次の日からしばらく疲れて動けない。

けれど、形から入るわたしは
寝転びながらスマホでウエアを喜々と注文していたりする。
スウィムウエアもついでに新しく。
体を動かす気分だけは、とりあえずある。

冬よりも夏のお休みにうちの大掃除をするのは
いつものこと。
やっと降ってくれた雨あがりに
脚立にのぼって
塀を上に上にと伸びすぎたアイビーを切ってたら
体力の限界を越してもやめられないとまらないになって
結局バテた。
我が家は南垂れの地形なので
隣家との境の塀は2メートルほどあるんです。
もうムリ・・・,やっぱり疲れて動けない。

気が付けば,ひと月もPCを全く開いていませんでした。
この暑さで,なにやらいろいろ停まっちゃうけれど。

「なにもしないことをする」
これ,「アホになる修行」なんですって。
美術家の横尾忠則サンの言葉です。

偶然の背後の必然。
なるようになる。なるようにしかならない。
自分の気分で生きる。

ふうん。
じゃあ,今は,のんびり「適当にしときん」・・・の気分。
ほぼ日のコンテンツ,やっぱりおもしろいです。

寝てるんだか起きてるんだか。

西日本の豪雨から10日経ちました。
被害の大きさが分かるにつけ
たかが特急に乗れなかったぐらいで
うだうだ言っていた自分が恥ずかしく申し訳なく。
豪雨の被害にあわれたみなさまにお見舞い申し上げます。

海の日の3連休は,暑いこと半端ないって!でした。
ウインブルドンとワールドカップを
掛け持ちで観ていて寝不足なうえに
暑さもあってくらくらふらふら。

茶々・鶴舞公園2018.7
茶々・・・鶴舞公園「胡蝶ヶ池」

サッカーのあとで,なんとなく起きてて
そのまま早朝に出掛けたのが,鶴舞公園です。
蓮がきれい。

茶々・鶴舞公園2018.7

地面をはだしで歩くわんちゃんこそ
熱中症に気を付けてあげないと。
そのための早起きなら
できちゃうのが不思議です。

茶々・鶴舞公園2018.7

建物が入らないアングルで撮って
勝手にモネの睡蓮の庭のようにイメージしています。
名古屋の街中には見えないでしょ。

日陰の風は心地よくも感じて
3時間近く,長居してました。
といっても朝の5時から7時台の時間帯ですけどね。

体温より暑かった名古屋の3連休。
鶴舞公園のほかには,茶々散歩以外は外へ出ず。
寝てるんだか起きてるんだか,よくわからない
脳みそがとろけたような3日間でした。
明日,仕事行けるかなぁ・・・。

天のかみさま~~

ここ数日の大雨,心配ですね。
名古屋は大きな被害は今のところはなさそうで
降ったりやんだり薄日が差したり
目まぐるしく変わるお天気の雨のあい間に
心ぽっかりで,茶々散歩をしています。

今日は七夕。
わたしは今夜,彦星さんのギターを
金沢で聴いてるはずでした。

今日のために夜な夜な眠い目をこすって
仕事を片付けて
金沢の半日観光もしようと思って
本を買ってみたり。

なのに,天のかみさま。
この大雨はひどいです。
東海道新幹線はなんとか動いていたけれど
金沢までの特急「しらさぎ」が全本運休。
高速バスもすべてダメ。

じりじりとしか出ない(きっと出せないんでしょう)
JRの運行情報に一晩まんじりともせず。
午後なら動く?
何とか行く術はない?
ほぼあきらめながらも一縷の望みにかけて
スマホとにらめっこしてるうち
ベルギーVSブラジルまで観てしまったわー。

今ちょうど和義さんの金沢ライブの真っ最中。
4月に名古屋で観たツアーですが
ただ音楽聞くよりライブが好きなわたしは
ツアーのはじめとおわりの育った感じを味わうのも
楽しくなっちゃって。

この彦星さんは年に1回の逢瀬じゃないから
次は8月に大阪に会いに行きます。
和義さんのデビュー記念日に,25周年のまた新しいライブ。
大阪だったら,何が何でも行きまっす。


斉藤和義・・・青空ばかり